EXO『Growl』が誕生したのは、シウミンのおかげ?ユニークな胎夢が明らかに

THE FACT JAPAN / 2015年8月20日 10時17分

写真:ディズニーチャンネル(韓国)「MICKEY MOUSE CLUB」キャプチャー


EXO シウミンのユニークな胎夢(テモン:本人、または身内の人が妊娠の予知夢を見ること)が明かされた。
本日(20日)放送されるディズニーチャンネル「MICKEY MOUSE CLUB」では、EXOのシウミンが「異色スポーツ」コーナーに特別出演する。
番組でシウミンは、「胎夢は何でしたか?」という質問に、「スケールが大きくて言うのが恥ずかしいのですが…。6匹くらいの虎が白頭山に向かって競走するかのように走り登っていて、1匹の虎が頂点に太極旗(韓国の国旗)を差し立てたそうです」と人並み外れている胎夢を打ち明けて、みんなを驚かせた。

これにMCのホ・ジュンは、「おそらくその虎は、走りながら“ウルロンウルロン(Growl)”としながら登っていったでしょうね。だから誕生した歌が『ウルロン(Growl)』。その胎夢をみられたシウミンくんのお母様が作られたわけです」として、笑いを誘ったという。
EXOシウミンの胎夢の物語は、20日(木)午後8時から韓国のディズニーチャンネルで放送される「MICKEY MOUSE CLUB」で公開される。
THE FACT JAPAN

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング