KARAの妹グループ「APRIL」、デビューショーケースに熱い関心!大型新人誕生の予感

THE FACT JAPAN / 2015年8月25日 13時26分

写真:DSPメディア


DSPメディアの新人ガールズグループ “APRIL(エープリル)”が、デビューと同時に韓国のポータルサイトのリアルタイム検索キーワード1位を記録した。(グループ名について:最高の「A」と、愛しい女性を表す「PRIL」で作った造語で、「愛さずにはいられない女性」という意味)
24日にデビューアルバムを発表したAPRILは、ソウルのCOEX・コンファランスルームにてメディアとファンを招いたショーケースを開催した。熱い関心の中で行われたショーケースとともに、APRILの多様な魅力を書いた記事が相次いで報じられ、多くのネットユーザーから注目が集まった。
インターネットを通じて世界向けに生中継したショーケースは、韓国最大手のポータルサイト<NAVER>のリアルタイム検索キーワード・ランキングで順位が上昇し、生中継の真っ最中には1位まで記録した。また、NAVERのアプリ「V」によるアクセスも8万件に達するなど、APRILに対する高い関心は、大型新人の誕生を期待させた。

このような関心は音源サイトでも見られ、25日の午前7時、8時を基準にMelOnチャートの総合ランキング30位圏内にランクイン。予想を上回る成績をおさめながらAPRILによる旋風を予告した。
先月デビューニュースを知らせたAPRILは、毎回コンテンツを公開するたびにファンサイトの会員数が増加し、デビュー前日には約5千人以上が超えた。また、某コミュニティファンサイトでは、異例的にデビュー前のアーティストとしては初めてファンギャラリーが開設され、話題を呼んだ。

一方、この日に各音楽サイトを通じて公開されたAPRILのデビューアルバム「Dreaming」は、ハウスダンス、グルーヴ、ファンキーなどのジャンルを合わさった全6曲が収録。タイトル曲の『夢アメ』(https://youtu.be/H2T1yZbTMzo)は、夢のために励む人々を応援する歌詞と、ハツラツながらきれいなメロディーラインが印象的なアップテンポ・ハウスダンスの楽曲。アメリカのグラミー賞を受賞したミュージシャンと韓国歌謡界で実力を認められている作曲プロデュースチームのButter Flyが手がけた。
KARAの妹グループとしても高い注目を受けるAPRILは25日(本日)午後、韓国のSBS MTV音楽番組「THE SHOW」を通じてデビュー曲ステージを披露する予定だ。
THE FACT JAPAN

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング