RAIN、約1年ぶりのファンミーティング&ミニライブ『RAIN Japan Fan Meeting 2018 ~雨音~』記念 インタビューが到着

THE FACT JAPAN / 2018年6月22日 21時22分

写真提供:デジタルアドベンチャー

アーティストとして、また俳優としても精力的に活動しているRAINの素顔に迫るファンミーティング、そしてパワフルなライブステージだけではなくファンと一緒に楽しめるイベントも企画してお届けする『RAIN Japan Fan Meeting 2018 ~雨音~』の開催を記念し、オフィシャルインタビューが到着しました!

Q:今日はたくさん雨が降っていますが、外には出られましたか?A:いや、まだ外には出てないですが、さっきちょっとずつ雨が降っていました。Q:ものすごく雨が降っているので、日本の空もRAINさんがいらっしゃっていることがわかっているんでしょうね。A:笑顔

Q:DATV視聴者にご挨拶をお願いします。A:みなさん、こんにちは!お会いできて嬉しいです。RAIN、チョン・ジフンです。

Q:多くのファンの方がRAINさんのファンミーティングを楽しみにしていますが、これまで何度もやってきた中で、記憶に残っているファンの方はいますか?A:僕はファンミーティングやコンサートをするとき、お顔まではなかなか見えないので覚えてはいないのですが、感覚的にまた来てくださっているのがわかるんですよね。なので、いつも「お久しぶりです」とご挨拶させていただきます。

Q:いま本番1時間前ですが、舞台に上がる前に絶対にすることはありますか?ジンクスなど。A:僕はそういうのはないですね~。今日はどうやれば楽しませることができるか、もっと皆さんと楽しく遊べるか、そういうことを考えていることが多いですね。Q:それでは今日はどうやって楽しむか、もうお考えですか?A:今日は、昨日もそうだったのですが、まず自然に、そして皆さんに少しでも親しみを感じてもらって、これまでお見せできなかったものをお見せできるように努力したいと思います。Q:特別なことはされず、ジンクスもないということですが、それでは緊張はあまりされないですか?A:緊張しますよ!緊張はするのですが、その前に十分に練習をして、努力をたくさんするので。Q:どのような努力ですか?A:練習をたくさんして、ショーをどのように進行させるか等を前もって何度も考えます。

Q:今回の公演の見どころを教えてください。A:そうですね~今日は新曲を初めて皆さんにお披露目する日でもありますし、お悩み相談コーナーもありますし、そういう自然な部分もポイントになるのではないかと思います。

Q:本日は、歌手として、RAINさんとしてお越しいただいていますが、歌手になって幸せだと感じた瞬間があればお聞かせください。A:僕は本当にどの瞬間もとても幸せだと思っています。皆さんの前で舞台に立っているとき、皆さんとご一緒するとき、とても楽しいですし、幸せを感じます。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング