SE7EN、25日から収監中…

THE FACT JAPAN / 2013年7月29日 12時56分

SE7ENが、芸能兵士による論争と関連して先日25日から営倉に収監されていることが分かった。|MBC「セクションTV芸能通信」放送キャプチャー


[スポーツソウルドットコム|パク・ソヨン記者] 現在軍服務中のSE7EN(実名:チェ・ドンウク、一等兵)が、芸能兵士による論争と関連して先日25日から営倉(処罰房)に収監されていることが分かった。
先日28日放送されたMBC「セクションTV芸能通信」で、国防部のある関係者は「チェ・ドンウク一等兵の懲戒は、懲戒対象者の発表日(7月28日)から適用された。彼は懲戒を受けたあと、他部隊に配属される予定だ」と明らかにした。
先日18日、韓国国防部は記者会見を通じて、「国防広報支援隊員(芸能兵士)に対する監査が終わり、その後続措置として、“広報支援隊員の制度”を廃止することに決定した」とし、「芸能兵士らは、誠実に軍服務する一般兵士らの士気を低下させた。芸能兵士は軍広報のために存在する制度のため、国民の信頼が重要だ。しかしいろいろな問題でその信頼が失われてしまった」と制度廃止の理由を説明した。

一方、韓国国防部は、風俗出入りが発覚されたSE7ENとサンチュ(イ・サンチョル、Mighty Mouth、一等兵)に対し、営倉(懲罰房)10日間の処分を下した。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング