BIGBANG V.I、新曲『GGBE』で元カノに毒舌!“仕返ししてやる!”

THE FACT JAPAN / 2013年8月15日 13時10分

BIGBANG V.Iが、新曲『GGBE』を通じて元彼女のことを言及した。|© YG Entertainment


[スポーツソウルドットコム|eニュースチーム] BIGBANG V.Iが、元彼女に関するコメントで話題を呼んでいる。
14日、V.Iは自身のFacebookに「新しいアルバムの3番トラックである『GGBE』について紹介する。この曲は、チェ・ピルガン作曲家と一緒に作業して、僕のことを正直に語ったもの」と明かした。彼は、「最近、悪い女に対する曲がたくさん出てくるけど、これはつまり、今の世の中には本当に悪い女が増えてきたことを言っているのではないかと思った。もう男も女に騙される時代だ」と強調した。続いて「僕が以前付き合っていた彼女は、口を開くたびに嘘をついて、彼女の嘘に気づいていくたびに、大きな衝撃を受けた。僕の口から“別れよう”という言葉が出てくることを待っていた彼女のことを、僕はよく知っていたので、それがもっと腹が立ったし、悲惨な気持ちだった」と元彼女のことについて言及した。
V.Iは「彼女が僕に与えた傷と怒りを、この曲に収めた。お前がやってくれた分、ちゃんと返してもらうから、この曲聴いてもう目を覚してもらいたい」と付け加えた。V.Iの元彼女発言に、ネット民たちは、「誰なのか知らんけど、本当悪い女みたいね」「彼が言ってることに同感」「V.Iって正直者ね、こんなことまで言ってくれるなんてね」「誰なんだろう?芸能人かな?」など、熱い反応を寄せた。
一方、V.Iは、2枚目のソロミニアルバム『LET'S TALK ABOUT LOVE』を来る19日に各種音楽配信サイトから音源を公開し、21日には韓国の全国レコード店舗で発売される。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング