f(x) ソルリ、ダイエット方法を公開!秘密はレジ袋に?“日本流行りのあの方法”

THE FACT JAPAN / 2013年8月16日 15時11分

f(x)のソルリが自分のダイエット方法を公開して話題だ。|SBS「スターキング」


[スポーツソウルジャパン|編集局] ガールズグループf(x)のソルリが、自分のダイエット方法を公開して話題だ。
17日放送されるSBSバラエティ「スターキング」の“ダイエットショー”に出演するソルリは、普段行っているダイエット法を公開した。ソルリが紹介した方法とは、“レジ袋”にその秘訣があった。彼女によると、これは日本で流行っていた方法で、レジ袋に空気を入れ、空中に浮かべて蹴る簡単なやり方だが、その効果が抜群だという。
他にも番組では、62kgを減量した一般人のパク・ジョンド氏(27)、ウエストを101cmから66cmにしたミスコリア出身のユ・ヘリ氏(27)などが出演。彼らは180度変わった姿で収録スタジオを大いに騒がせた。身長183cmに体重68kgでスリムなボディに変身したパク・ジョンド氏は、3年前までは130kgもする肥満ボディラインの持ち主だったが、彼はダイエットのためにいわゆる“ブラックダイエット”に挑戦。ダイエットに成功した。
ブラックダイエットは、茹でた黒豆を材料にして豆乳を作ってご飯の代わりに飲んだり、おやつの代わりにはアメリカーノをガムシロップやクリームなしのブラックで飲む方法である。アメリカーノの場合、薄めにした1杯(マグカップ)は1kcalしかないため、空腹感を感じるたび少しずつ飲むという。ただし、カフェインがあるので、就寝時間8時間前には飲まないことがコツだ。ちなみにアイスより60℃以上のホットの方が効果的と言われている。またトレーニング(運動)前に飲むと、カフェイン成分がより皮下脂肪を燃やしてくれる効果もある。
またミスコリア“美(3位)”出身であるユ・ヘリ氏は、24kgを減量し、元のミスコリアボディに取り戻したダイエット方法として、日本で流行ったストローと絆創膏などを活用した方法を紹介した。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング