SUPER JUNIOR カンイン、「約1ヶ月で15kg減量に成功」...秘訣は?

THE FACT JAPAN / 2013年8月21日 16時13分

カンインが27日だけで15kgを減量した秘訣を打ち明けた。|ペ・ジョンハン記者




[スポーツソウルドットコム|イ・ダウォン記者] グループSUPER JUNIORのメンバー・カンイン(28、実名:キム・ヨンウン)が約1ヵ月だけで体重を15kgも減量したと告白した。
カンインは21日、MBCの新バラエーティー番組「スターダイビングショー・スプラッシュ(以下、スプラッシュ)の製作発表会の際、「たくさん痩せた気がするが」というMCの言葉に、「27日だけで15kgを減量した」と答えて周囲を驚かせた。カンインは、「食べずにダイエットした。そのため、ダイビングの練習をするともっと痩せていった」と答えた。
彼は、「健康に絶食が良いと聞いた。それで、病気をなくすために絶食を始めた」とし、「炭水化物は口にしなかったし、水分もあまり飲まなかった。本当に空腹の時だけに、いちご1個を食べた」と説明した。続いて、「体脂肪を減らすのではなく、体重だけを軽減したかった」とし、「お勧めのダイエット方法ではない。それ以降、少し老けた気がして、感覚が敏感になった」と語った。

カンインは、「むしろ体を悪くさせたのではないか」という質問に、「半身浴もしたが、血圧だけが上がった」と笑った。また、ダイエットの理由について、「歌謡祭や放送にもっと素敵な姿でいきたいと思い、ダイエットを決心した」と付け加えた。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング