Dal★Shabet スビン、“裸の始球”披露!!

THE FACT JAPAN / 2013年9月16日 13時55分

Dal★Shabetのスビンが秋夕(チュソク、추석)特集番組で“裸の始球”を披露する予定だ|提供 SBS


ガールズグループDal★Shabet の末っ子スビンが女性アイドルとしては初めて、“裸の始球”を披露する。これまで数回の始球パフォーマンスで話題を集めたDal★Shabetのスビンは最近、ソウル蚕室(チャムシル)野球場に登場して“裸の始球”を行った。特に、今回の始球式は韓国の始球歴史全体を揺るがすほどの破格的なパフォーマンスになるため、人々の好奇心を刺激している。


韓国の地上波放送局SBSの秋夕(チュソク、추석)特集番組「素敵な奴ら(原題:멋진 녀석들)」側が公開した写真には、170㎝以上の高い背とすんなりとしたボディラインを誇るスビンが悲壮な表情で始球に臨んでいる。(*秋夕:韓国で陰暦(時憲暦)の8月15日(中秋節)を指す言葉。祖先祭祀や墓参をはじめとする行事が行われる重要な祭日である。韓国では前後3日間が祝日であり、帰省シーズンとなる)スビンは、最近大きな話題を呼んだリズム体操選手シン・スジの“360度回転始球”を凌駕する、高難易度の技術が加味されたきらびやかな始球を披露して視聴者たちを驚かせる予定だ。このため、スビンは数日もかけて投球スキルを磨くなど、多忙な日々を送ったという。

また、スビンの“裸の始球”は、単に競技場ではなくイシューの場に変わっていく野球場の始球式を風刺して、強力なメッセージと共に大きな笑いをプレゼントする予定だ。
チョ・ヒョンジョン記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング