JYJ ジェジュン、新曲『Just Another Girl』でカムバック予告!!「中毒性の強いロック」

THE FACT JAPAN / 2013年10月21日 13時56分

来る29日、JYJのジェジュンが1stフルアルバムのリード曲『Just Another Girl』を発表する。|(c) C-JeS Entertainment


[スポーツソウルドットコム|パク・ソヨン記者] JYJのジェジュンが、1stソロフルアルバムのリード曲を公開すると同時にカムバックすると発表した。
所属事務所のC-JeSエンターテイメントは、「ジェジュンの1stフルアルバム『WWW:Who、When、Why』のリード曲は、ジェジュンが直接作詞に参加した『Just Another Girl』で決まった。ジャンルはロックで、ハードロックの強烈なビットとパンクの愉快なメロディー、ブリットポップの叙情性まで備え、性別や年齢、音楽的の好みと関係なく、多く愛される大衆性のある曲だ」と明らかにした。所属事務所によると、『Just Another Girl』のミュージックビデオはドラマのシーンとステージのシーンで構成され、曲が持つストーリーと音楽的特色を表現する予定だ。22日にはミュージックビデオのティーザー映像が公開される予定だ。
今回のジェジュンのアルバムには、ポストグランジ・ロック、ポップパンク、ブリットポップ、バラードなど多様なロック・サウンドが含まれている。歌手ユン・ドヒョン、Glayのタクロウ、ノウルのイ・サンゴン、ハ・ドンギュン、BEASTのヨン・ジュンヒョンなど実力派アーティストたちが力を加えた。
ジェジュンは29日にニューアルバムを発表した後、来月2〜3日ソウル・三成洞(サンソン・ドン)コエックスで「2013 ジェジュン First Albu Asia Tour Concert」を開く。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング