「ハン・ヒョジュのプライベート写真を流布する」、元マネージャーが脅迫!4億ウォン要求

THE FACT JAPAN / 2013年11月25日 12時5分

女優ハン・ヒョジュの元マネージャーが、「ハン・ヒョジュのプライバシー写真を流布する」と脅迫した容疑で起訴された。|スポーツソウルDB


[スポーツソウルドットコム|eニュースチーム] “ハン・ヒョジュのプライバシー写真を流布する”女優ハン・ヒョジュの元マネージャーらがハン・ヒョジュの父を脅迫してお金を取った疑いで韓国検察に起訴された。
25日、ソウル中央地検刑事1部はハン・ヒョジュの元マネージャーのファン氏(29)とイ氏(29)など2人を在宅起訴し、犯行を主導したユン氏(36)を拘束したと明らかにした。検察によると、彼らはハン・ヒョジュのデジタルカメラからボーイフレンドと一緒に撮った写真16枚を本人の携帯電話にこっそり移し入れた後、ハン・ヒョジュの父であるハン氏に2枚を送信した。
彼らは、「娘(ハン・ヒョジュ)のプライベート写真20枚を持っている。1枚あたり2000万ウォン(約190万円)ずつ計4億ウォンをくれないと、記者らに写真を渡す」と脅迫した。女優として大活躍する娘の将来を心配したハン氏は、彼らに1000万ウォンを送金した。しかし、ハン・ヒョジュに確認した結果、「問題となる写真はない」という話を聞いて、検察に告発した。彼らは追跡を避けるために、フィリピンに出国してハン・ヒョジュの父を脅迫するなど、緻密な計画で犯行を準備したが、結局、検察に逮捕された。
一方、映画「監視者たち」に出演したハン・ヒョジュは22日開かれた「第34回青龍映画賞」で主演女優賞を受賞した。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング