“ムン・グニョンの男”キム・ボム、「その冬、風が吹く」ライブショーでまさかの浮気?

THE FACT JAPAN / 2013年12月3日 11時36分

11月30日、東京国際フォーラムで「その冬、風が吹く PREMIUM LIVE SHOW」が開催された。|© KINGKONG ENTERTAINMENT


[スポーツソウルドットコム|イ・ダウォン記者] 俳優キム・ボムが(24)が、ドラマ「その冬、風が吹く PREMIUM LIVE SHOW」を大盛況のうちに終えた。
11月30日、東京国際フォーラムでは、ドラマ「その冬、風が吹く PREMIUM LIVE SHOW」が開催された。今年の6月末に行われた同作品のプレミアムイベントに続き、今回のライブショーでは、キム・ボムは共演者のチョ・インソンと同席。息ぴったりな呼吸を自慢しながら、終始和気あいあいな雰囲気をリードした。この日約3千人が集まった会場では、“アクション、涙、恋”というテーマでもっとも気に入った感動の名場面が紹介され、ファンらとの共感を形成するなど。さらにはキム・ボムとチョ・インソンが客席にサプライズで登場し、ファンらのさまざまな質問に率直かつ親切に答えながら、楽しいひと時を送った。

特にキム・ボムは、自分をみて歓呼する女性ファンらに対して一人ずつアイコンタクトしてあげながらも、トレードマークである“エクボスマイル”をみせ、客席を熱狂させた。またファンとともにした名場面再演コーナーでは、ドラマの中でヒソン(チョン・ウンジ A Pink)と披露して話題を呼んだ“毛布の中でキス”を再現、「一生忘れられない思い出となりました」と、その女性ファンにとっては一生忘れられないプレゼントになった。今回プロモーションイベントを企画した関係者は、「キム・ボムさんの登場に会場が揺れるほどの喊声が送られ、彼の人気を改めて実感した。キム・ボムさんはとっても優しい方で、ライブショーの終始甘い魅力を発散して、ファンを魅了した。短い時間ではあったが、彼はインソンさんとファンタスティックな呼吸を誇示しながら、現場を熱く盛り上げた」と感想を伝えた。
一方キム・ボムは先日1日に帰国し、現在次期作を検討しているところだ。彼は最近、MBCドラマ「火の女神チョンイ」で共演した女優ムン・グニョンとの熱愛を認め、大きな話題を呼んだ。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング