PSY 『Gentleman』、YouTube 「トップトレンドミュージックビデオ」1位!!...2年連続の大記録

THE FACT JAPAN / 2013年12月13日 8時0分

『Gentleman』がYouTubeで選定した「トップトレンドのミュージックビデオ」部門で1位を占め、PSYは『江南スタイル』に続き、2年連続でYouTubeの強者であるのを証明した。|YG Entertainment




[スポーツソウルドットコム│パク・ソヨン記者] 世界的な韓国歌手PSY(36)がYouTubeでの熱風を2年連続証明した。

11日(現地時間)、動画専門サイトYouTubeが発表した「YouTube Rewind 2013」で、PSYの『Gentleman』が「トップトレンドのミュージックビデオ」部門で1位を占めた。PSYは一緒に候補に上がったロビン・シック、セレナ・ゴメス、ブルーノマーズ、リアーナなどを抜いて1位の感激を享受した。

PSYのYouTube受賞は2年連続。PSYは昨年、『江南スタイル』で、この部門の1位を握ったことがあり、2年連続でYouTubeの強者の面貌を見せた。<USAトゥデイ>など外信も「韓国のラッパーPSYの『Gentleman』がYouTubeで一年間最も多く見たミュージックビデオの主人公になった」と報道した。
『江南スタイル』のミュージックビデオが18億4千万以上の再生数を記録している中、『Gentleman』も6億突破を目の前にしている。もし『Gentleman』が6億を突破すると、今年発表したミュージックビデオの中で最も多い再生数を記録することになる。

一方、PSYは来る20日から24日まで(23日は除く)ソウル・オリンピック体操競技場で「月夜に体操」というタイトルでコンサートを開く。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング