Girl's Day、日本ファンとクリスマスイブーを!

THE FACT JAPAN / 2013年12月25日 10時48分

Girl's Day。|ドリームティーエンターテイメント


Girl's Day(ソジン、ユラ、ミナ、ヘリ)がクリスマスイブーを日本で1000人余りの現地ファンと一緒に過ごした。
Girl's Dayは24日、千葉県のあるクラブで「クリスマス・キス」というタイトルのファンミーティングを開催し、1000人余りのファンとのコミュニケーションの時間を行った。この日のファンミーティングでGirl's Dayは「TWINKLE TWINKLE」「Expectation」「女性大統領」などのヒット曲を歌った。また、“サスペンダーダンス”、“骨盤踊り”などの振り付けをファンに教えながら一緒に写真を撮るなど、幸せな時間を送った。
所属事務所ドリームティーエンターテイメントの関係者は、「韓国から訪ねてきたファン数十人と日本ファン1000人余りが一緒に2時間ほどGirl's Dayの歌とダンス、ゲーム、トークを楽しんだ。メンバーたちとファンたちは忘れられないクリスマスイブーの思い出を作った」と伝えた。
一方、Girl's Dayは来年1月3日、6ヶ月ぶりに新曲を発表して活動に突入する予定だ。
キム・ヨンスブ記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング