東方神起、相変わらずのカリスマ「王の帰還!!」

THE FACT JAPAN / 2014年1月4日 14時41分

東方神起がKBS2TVの「ミュージックバンク」を通じてカムバックした。|提供 KBS放送


[スポーツソウルドットコム|キム・ハンナ記者] グループ東方神起が完璧な舞台マナーで“王の帰還”を世に知らせた。
東方神起(ユノ、チャンミン)は3日放送されたKBS2TVの音楽番組「ミュージックバンク」に出演して、新アルバムの収録曲『TEN』とリード曲『Something』 の舞台を披露した。この日の東方神起は、今まで発表してきた歌のタイトルを並べた歌詞を盛り込んだ『TEN』を歌い、ファンたちの熱い歓呼を受けた。続いて披露した『Something』の舞台では強烈なカリスマと共にパワフルなダンスで観客を熱狂させた。
一方、東方神起の7thフルアルバム「TENSE」は、1月6日に発売される予定。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング