「私たち結婚しました」2PMウヨン&パク・セヨン、ときめく初対面を予告

THE FACT JAPAN / 2014年1月11日 7時0分

「私たち結婚しました4」で、新しい仮想夫婦になった2PMのウヨンと女優のパク・セヨンが、ときめく初対面を予告した。|© MBC


[スポーツソウルドットコム|イ・ダウォン記者] MBCバラエティ「私たち結婚しましたシーズン4」(以下、私たち結婚しました4)に、新しい仮想夫婦として出演することになった2PMのウヨン(24)と、女優パク・セヨン(25)の初々しい初対面現場が公開された。
「私たち結婚しました4」の制作陣は10日、「ウヨンとパク・セヨンが、初めて出会う場面が描かれた」と、当時の状況を詳しく説明した。制作陣によると、ウヨンは初対面を控えながら、自分の仮想の妻が誰なのか知りたくて、緊張とともに気にしすぎたため、深夜まで眠れなかったという。また彼女との待ち合わせの場所で待っている時は、ずっとウロウロする様子で、パク・セヨンもまだ正体が分からない夫に会うまでは、「本当に緊張しています」とときめく表情を浮かべた。約束の時間になり、ウヨンが待っているところへセヨンの足音が聞こえてくると、彼は緊張のあまり、頭を下げたまま彼女の顔もちゃんと見れなかった。インタビューでウヨンは、「緊張して体が動けなかったですね。どこかに隠れたい気持ちでした」と言いつつ「デビュー以来、一番緊張した瞬間だったと思います」と回想した。
二人の初めての出会いは、爽やかで初々しかった。カフェに入った二人は、まず飲み物を注文し、会話を始めた。しかしウヨンは、飲み物が出てくると、またも緊張な顔でガブガブ飲んだ後、「パク・セヨンさんは、僕が幼い頃から想像していた理想の女性に近いです…」としながら、「浅黒い肌色と、ショートカットがすごくお似合いです!」と好感を示したという。
ウヨン&パク・セヨンカップルが初めて出会う“ときめきの初対面”は、11日午後5時5分、韓国のMBCチャンネルより放送される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング