ユン・ウネ、理想型ワールドカップで“コン・ユ”を選択!CNヨンファは決勝戦で脱落…

THE FACT JAPAN / 2014年1月30日 19時9分

女優のユン・ウネが、理想型ワールドカップで俳優コン・ユを1位に選んだ。|SBS「SBSテレビ芸能」放送画面キャプチャー


[スポーツソウルドットコム|パク・ソヨン記者] 女優のユン・ウネが理想型ワールドカップ(有名俳優やアイドルらの写真を、サッカートーナメントの対戦表のように図にして、女子スターが選んでいくゲーム)で、俳優のコン・ユを1位に選んだ。
29日放送されたSBS「SBSテレビ芸能」では、最近カバンデザイナーとして変身したユン・ウネを迎え“一度、ご飯しましょう”というタイトルのインタビュー場面が紹介された。番組のリポーターはユン・ウネに、これまで彼女が作品で呼吸を合わせてきたジョン・ヨンファ(CNBLUE)、イ・ドンゴン、ユ・スンホ、ユチョン(JYJ)、コン・ユ、カン・ジファンなどを言及しながら、理想型のワールドカップを始めた。これにユン・ウネは、MBCドラマ「コーヒープリンス1号店」でカップル演技を披露したコン・ユと、KBS2TVドラマ「未来の選択」で自分を愛してくれたジョン・ヨンファを、優勝候補に挙げた。そして二人の男の間で悩み続けたユン・ウネは、結局コン・ユを選択した。ゲームを終えた彼女は、「コン・ユオッパにメールが来るかもしれません。“君、僕にそんな気持ちだったのか?”って」と不安な(?)表情を浮かべ、視聴者たちに笑いを誘った。
一方、番組を見たネット民たちは、「あたしなら、絶対選べられない」「私のヨンファが…」「これは難しすぎる」「私はコン・ユに1票」「どっちがお似合いかな?」など、熱い反応を寄せた。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング