[SSphoto] T-ARA ヒョミン、「初主演、恥ずかしいです〜」

THE FACT JAPAN / 2014年2月10日 20時4分

T-ARAのヒョミンが10日、ソウル・江南区(カンナム・グ)のメガボックスCOEXで開かれた映画「ジンクス」(監督:熊澤尚人)のマスコミ試写会に出席した。|キム・スルギインターン記者


[スポーツソウルドットコム|キム・スルギインターン記者] T-ARAのヒョミンが10日、ソウル・江南区(カンナム・グ)のメガボックスCOEXで開かれた映画「ジンクス」(監督:熊澤尚人)のマスコミ試写会に出席した。
映画「ジンクス」は日本を舞台に、韓国からきた留学生ジホ(ヒョミン)がとりもつ若い男女の初恋を描いた恋愛映画。日本と韓国の恋愛に関するジンクスの違いが取り上げられている先品で、ヒョミンと清水くるみとの共演で関心を集めた。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング