EXOのCHEN、別れの経験を聞くと「ノーコメントです」

THE FACT JAPAN / 2014年2月13日 12時4分

EXOのCHENが、メンバーを代表してS.M. The Ballad Vol.2「Breath」に参加した。|© SM Entertainment


[スポーツソウルドットコム|オ・セフン記者] EXOのメンバー・CHEN(22、実名:キム・ジョンデ)が、別れの経験を聞く質問に回答を避けて、笑いを誘った。
12日午後7時30分、ソウル・江南区(カンナム・グ)三城洞(サムソン・ドン)にあるCOEX・Artiumでは、「S.M. The Ballad Vol.2 Joint Recital」が開かれた。リサイタルには、少女時代のテヨン、SHINeeのジョンヒョン、f(x)のクリスタル、EXOのCHEN、SUPER JUNIOR-Mのチョウミ、チャン・リインらが参加した。
この日CHENはチャン・リインと『Breath』の中国語バージョンを披露し、MCのチョン・ヒョンムが「熱愛または、別れの経験はありますか?」という質問に「僕は間接的な経験で助けてもらう方です」と言いつつ「映画をたくさん見ますが、映画を通じた間接的な経験でインスピレーションを受けています」と答えた。
CHENのコメントに現場にいたファンらの関心が熱く寄せられると、チョン・ヒョンムは図々しく継続して問い詰め、CHENは「直接的な経験については、ノーコメントします」意味深長な発言とともに笑顔をみせた。CHENと息を合わせたチャン・リインは、「CHENのまなざしは、すごく悲しく見えます。一緒にレコーディングしながら、涙が出そうな感じを受けました」と打ち明け、視線を集めた。
一方、「S.M. The Ballad Vol.2 Joint Recital」には約800人のファンらと数十人の報道陣が集まり、SMアーティストらの人気を実感させた。S.M. The Ballad Vol.2「Breath」は、本日(13日)発売した。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング