“放送事故寸前” miss A スジ、「GAONチャートアワード」放送中にトップの紐がほどけた…

THE FACT JAPAN / 2014年2月13日 17時10分

「第3回GAONチャートK-POPアワード」に出演したmiss Aのスジに、祝賀ステージを披露する途中、ステージ衣装のトップの紐がほどけしまうハプニングが起こった。|放送画面キャプチャー


[スポーツソウルドットコム|eニュースチーム] “放送事故の寸前だった…”ガールズグループmiss Aのスジに、音楽授賞式の祝賀ステージで衣装の紐がほどけてしまうハプニングが起きた。
12日午後、ソウル・松坡区(ソンパ・グ)芳夷洞(パンイ・ドン)にあるオリンピック公園・体操競技場では、「第3回GAONチャートK-POPアワード」が開かれた。miss Aはこの授賞式の2部の始まりを知らせる祝賀ステージで、ホワイトとゴールドの装飾を組み合わせたステージ衣装で登場、ヒット曲『HUSH』のステージを披露した。しかし、パフォーマンスの途中、スジが着用しているタンクトップの首部分を結んだ紐がほどけてしまった。幸いにスジは、紐をしっかりと掴み、オンエア中の放送事故を防ぐことができた。
このハプニングにネットユーザーたちは、熱く反応。「危ない、危ない」「昨日のスジ、超かわいかったわ」「焦らず、最後までしっかりこなせたね」「スジに拍手~パチパチパチ」「音楽番組って、こういうことよくあるもんね」などのコメントで、関心を寄せた。
一方、「第3回GAONチャートK-POPアワード」は、GAONチャートが集計したデータ(デジタル音源、アルバム売上)に基づいて、2013年に最も多くの愛を受けた曲や歌手、アルバムに参加した優秀なスタッフを選定する授賞式。
同日授賞式では、アナウンサーのオ・サンジンと少女時代のメンバー・ユリが司会を務め、EXO、B.A.P、防弾少年団、少女時代、2NE1、IU、SISTAR、miss A、Davichi、Girl's Day、A Pink、CRAYON POP、LADIES' CODE、4Minute、Dynamic Duo、キム・イェリム、ソ・イングク、ZIA、Mad Clown、チョン・ジュニョン、San E、薔薇旅館などが参加し、今年の歌手賞・アルバム部門、今年の歌手賞・音源部門、新人賞、ファン投票人気賞など、計19部門の授賞が行われた。

ザファクトジャパン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング