【恋愛講座】これってマンネリ?彼のことをうざい、面倒くさいと思った時にすべきこと

Suits-woman.jp / 2019年6月17日 10時0分

写真

【恋愛講座】これってマンネリ?彼のことをうざい、面倒くさいと思った時にすべきことの画像

交際中に彼がうざい、面倒くさいと感じる女性は少なくありません。うざく感じる男性に多いのが、彼女に対する束縛や、指摘をするタイプ。彼が面倒になると、つい他の男性に目移りしてしまう女性は少なくありません。

しかし、彼があなたにあれこれ執着するのは、あなたを思う気持ちがあるからこそ。彼の存在へのありがたみを知るためにも、少し離れてみる、または他の人と楽しんでみるのもオススメです。そこで今回の記事では、彼をうざい、面倒くさいと感じた時にすべきことについてご紹介します。マンネリ化した時の対処法を知って、交際中のストレスを軽減させイライラを防ぎましょう。

(1)他の男性と遊んでみる

彼に飽きてきたのであれば、いっそ気分転換に他の男性と遊んでみましょう。

ただ、他の男性と遊ぶ時は、あなたは決して体を許してはいけません。なぜなら、女性は一度体を許してしまうとその男性に情がうつりやすく本気になりやすいからです。他の男性と遊ぶのは、あくまで彼の魅力を再確認するためであるということを必ず念頭に置きましょう。

もし男性から夜ホテルに誘われるようであれば「明日早いから」「終電が……」と濁して帰りましょう。または「彼氏からメールが来たからごめんね」と伝えて帰りましょう。他の男性と遊ぶ時は、一緒にご飯を食べる、少しお酒を飲む程度にとどめておきましょう。案外、他の男性と遊んでみると気を遣うことも多く、改めて彼の居心地の良さに気づくことでしょう。

(2)「そういうところが面倒なの」とハッキリ伝える

彼があなたに対して面倒な態度を取って来た時は、思い切ってはっきりと「○○君のそういうところが面倒なの」と伝えましょう。また、あなた自身が彼に性格を直してほしいという考えがあるのであれば、「○○を治してくれないと別れる」と伝えてみるのもオススメです。

もしかすると、彼が「何でそんなことを言うんだ!」と逆上し、最初は口論になるかもしれません。ただ、本当に彼があなたを思っているならば性格を直そうと努力するはずです。逆にキレて終わるだけ、または別れを告げるような相手であれば、あなたに対して本気じゃないことの裏返し。彼とは、潔く別れを決意するのが賢明です。

(3)距離を置く

いつも一緒に過ごしていると、彼のことをうざいと感じてしまう女性も多いもの。このまま一緒に惰性で過ごしても、愛情は冷めるばかりです。そんな時は、思い切って距離を置きましょう。

ただ、あなた自身が彼と別れたくないと少しでも思っているならば、1~2週間ほど会わない期間を設けてみるのもオススメです。彼には「1~2週間だけ連絡取らない期間を作らない?」と伝えてみましょう。また、宣言した後はどんなに彼からメールが来ても絶対に返してはいけません。冷却期間を置くと決めたら、最後までやり抜きましょう。そうしなければ、彼にあなたが冷却期間を置きたいという想いが伝わりません。

彼と会わない期間に自分の気持ちが整理され、彼が本当にあなたにとって必要な人かどうか見極めるキッカケにも繋がるはずです。

(4)恋愛以外に夢中になれるものを見つける

恋愛にどっぷりつかっていると、世界がすべて彼一色になってしまう女性は少なくありません。しかし、あまりにも恋愛に依存してしまうと、彼に少しでも嫌なことがあると気分が落ち込んでしまうもの。

彼氏に依存しすぎないためにも、趣味や勉強、仕事など、彼以外に夢中になれるものを見つけましょう。視野が広がり、彼のちょっとした嫌な部分に目がいかなくなります。できれば彼が関心を持っていない趣味や、詳しくない物事に関する勉強などがオススメです。彼が関心のあるジャンルだと、余計な口出しをするなどケンカの原因になる可能性があるからです。

恋愛以外に打ち込めるものがあると、いい気分転換にもなる上に彼との話題も増えるようになるため、マンネリ打破にも繋がります。

どんなカップルにだって、マンネリは訪れるもの。新鮮な気持ちを取り戻すためにも、いろいろ試してみて。

人は離れてみないと、その人の良さがわからないもの。彼の良さを再確認するために思い切って距離を置く、他の男性と遊んでみるのもオススメです。彼の性格を根本的に治したいと考えているのであれば、勇気を出して「治してほしい」と伝えましょう。

そこで彼が逆上してキレる、もしくは別れようとするのであれば、彼にとってあなたはそれまでの女性です。逆に、あなたのために一生懸命直そうとするなら、あなたを本気で愛している可能性が高いです。ハッキリしない彼にイライラしている人、彼の本心がわからずモヤモヤしている人はぜひ試して彼の本心を探ってみて下さい。もしかすると、惰性でダラダラと交際していた関係のマンネリ打破にも繋がるかもしれません。

どんな人でも、同じ人と一緒にいると飽きてしまうし、またその人の嫌な部分が目についてしまうもの。とくに恋愛すると彼一色になる人ほど、彼の嫌な部分を見つけるとそのことで頭が一杯になります。恋愛中も、気分転換できるように趣味、勉強、仕事など夢中になれるものを見つけてみましょう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング