トラネキサム酸、ナイアシンアミドって何だっけ…美容成分の名前と効果、わかってますか?

Suits-woman.jp / 2019年9月6日 16時0分

写真

トラネキサム酸、ナイアシンアミドって何だっけ…美容成分の名前と効果、わかってますか?の画像

キレイになりたい堅実女子の皆さんは、どのようなコスメをお使いですか?

「美白にアプローチ」「紫外線対策」「アンチエイジングケア」……化粧品のキャッチフレーズはいろいろあるけれど、成分に至っては何がどういう効果があるのかはわかりにくいもの。プロやマニアじゃない限り、わかりませんよね。

もっと美容成分について、詳しくなりたい!と思う堅実女子にオススメなのが、こちらの1冊。

『美容成分キャラ図鑑』

Suits WOMANで「オフィス美容」の連載をしている、コスメコンシェルジュの小西さやかさんによる美容成分の解説本です!美容成分がキャラクター化されているので、とてもわかりやすいんですよ。

例えば……ナイアシンアミドの場合。

チームを束ねるしっかり者、ナイアシンアミド先輩。

ナイアシンアミドはターンオーバーを促し、セラミド(細胞間脂質)の生成を促進することでバリア機能を高めます。また、繊維芽細胞に働きかけコラーゲンを作ることでシワを改善します。この成分を、漫画ではシワチームに対抗するバレーボール部のキャプテンキャラで描いているんです。チーム(角質・繊維芽細胞)を鼓舞するしっかり者キャプテン=ナイアシンアミド、なんとなくイメージできました?

例えば……トラネキサム酸の場合。

資生堂によって見いだされた、美白戦士!

トラネキサム酸は美白と肌荒れに効果を認められており、メラニンを作る伝達物質のひとつ「ブラスミン」をブロックして、メラノサイト(メラニンを作る工場)に届かさせないようにする働きがあります。また、肌の微弱な炎症状態を鎮める作用があります。

この成分を、黒爆弾作成を阻止する美白戦士として表現しているんですよ。成分の効能とその特徴が漫画で表現されているので、すごくわかりやすい!

ちなみにこちらの書籍は日本化粧品検定の勉強にも使えるそうです。

リケジョの小西さやかさんならではの、成分の特徴や化粧品の構成解説などもなかなかおもしろく、読み応えがありますよ。美容好きの堅実女子の皆さんにオススメの1冊です。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング