そろそろ乾燥する季節、みんなのスキンケア調査でわかった「朝と夜で基礎化粧品を変える」意識高い系の存在

Suits-woman.jp / 2019年9月26日 8時0分

写真

そろそろ乾燥する季節、みんなのスキンケア調査でわかった「朝と夜で基礎化粧品を変える」意識高い系の存在の画像

秋も深まり、乾燥が気になる季節が到来。人の目に触れやすい手だけではなく、下着などが引っかかるようなカサカサとした身体は、恋愛運も遠のいてしまいますよ!堅実女子のみなさんは、普段はどのようなスキンケアをしていますか?

秋からはしっかり攻めのスキンケアを。

今回は、コスメメーカーのアイスタイル株式会社が実施した「⾃⾝の使う化粧品に求めるもの」に関するアンケート結果を見てみましょう!

朝と夜で基礎化粧品を変える人は全体の約3割!

今回の調査対象となったとのは、20代から40代の女性。いくつになっても、肌の悩みは尽きないといえます。

まずは「化粧品を毎⽇使⽤しますか?」という質問に対しては、「はい」が77.3%という結果に。8割近くの女性たちが、毎日化粧品を使っているようです。さらに「朝と夜で使用している基礎化粧品を変えていますか?」という質問に対しては、26.8%の人が「はい」と回答しています。もしかしたら、夜だけ効果の高い保湿クリームや美容液を追加するなどしているのかもしれませんね。

忙しくても、毎日の化粧品使用率は77.3%も!

朝と夜でスキンケアを変えている人を対象に理由を聞いたところ、『朝と夜で肌コンディションが違うため』という回答が38.0%にも上りました。確かに、一日中メイクや紫外線などでダメージを受けた肌には、丁寧にケアをすることが必要だと考えるのは理解できます。朝と夜でアプローチを変えて、しっかりケアをするという美容意識が高い層が、約3割存在しているという現実が見えてきました。

美容液の中には夜専用のものなどもあり、朝と夜ではケアの仕方が異なることはよくあるケースなのです。

一番親しまれているテクスチャーはこれだ!

スキンケア用品には、テクスチャーによってクリームやローションなど種類が色々あります。今回の調査では、「⼿や⾝体のケアをする時にどのようなタイプが好きですか︖」という質問に対して、「クリーム」という回答が最も多く56.0%と6割近くになりました。その次には「ジェル」13.7%、「ミルク」12.6%、「ローション」(10.8%)と続きました。

テクスチャーはクリーム、香りは柑橘系が1位に。

手や身体に塗るのには、ローションよりも保湿性の高いクリームが選ばれるようです。またハンドクリームなどはミニサイズのものもあるので、持ち運べるのも人気の秘訣かもしれません。

ハンドクリームやボディークリームの香りで人気が高かったのは、柑橘系やフラワー系と自然派の香り。あくまでささやかな香りなら、オフィスで塗っていても迷惑にはなりません。誰からも好かれる柑橘系は、ハンドクリームなどでは定番のようです。ちょっとしたアロマテラピー気分も味わえますよね。

「ハンドクリームやボディクリームに求める効果に関して教えてください(複数回答可)」いう質問に対しては、「うるおい」が80.1パーセントとダントツで1位。その後に続く「手荒れ改善」も47.4パーセントと、とにかく保湿重視のようです。

意外と見られている手元、ガサガサしていたらガッカリですよね。うるおい重視なのもわかります。

「ハンドクリームやボディクリームに求める成分を教えてください(複数回答可)」という質問には、「コラーゲン」50.5%、「ヒアルロン酸」40.3%と、ハリやうるおいを与えてくれる成分が上位にランクインしていました。みなさん、効果を期待しているのですね。

秋から冬にかけて、これからますます乾燥が気になっていきます。みなさんは、ハンドケアやボディケアは、どのような商品を選んでいますか?自分に合った一品をぜひ見つけてくださいね。

【調査概要】
調査主体:ゼネラルリサーチ
調査方法:インターネット調査
調査対象:20代~40代⼥性
有効回答者数:1,092名
調査実施期間2019年8⽉30⽇(⾦)〜9⽉2⽇(⽉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング