充実のラインアップ!カルディの秋に食べたい栗スイーツ5選

Suits-woman.jp / 2019年10月5日 10時0分

写真

充実のラインアップ!カルディの秋に食べたい栗スイーツ5選の画像

実りの秋は食材が豊富。秋の食材として思い浮かぶものは数多くありますが、そんななかでも栗は秋をイメージする食材の代表格といってもいいのではないでしょうか。

そこで、この秋に食べたい、カルディの栗スイーツを5品ご紹介します。
どれも100円台を中心としたお手頃価格。手軽に食べられるものばかりですよ。

1.メープルあまぐり

メープルあまぐり 198円。

最初にご紹介するスイーツは、栗をそのまま丸っと食べられるメープルあまぐりです。
袋の中にはごろっとした栗が約10粒、どれもまるまるとした大きめの粒です。
メープルシロップでコーティングされ、栗の表面には艶感が。

1袋70g 142kcal。

香料、保存料不使用で、シロップもほんのり感じる程度です。
栗のほくほくとした美味しさがそのまま。栗を丸ごと味わえます。
栗の形をしたパッケージもかわいらしく、お友達へのちょっとしたお返しや差し入れにも使えそうですね。

2.栗のスイートポテト

栗のスイートポテト 170円。

次にご紹介するのは、スイートポテトの栗バージョン。
さつまいもペーストに栗の甘露煮、マロンペーストがプラスされたものです。

1個 約40g 109kcal。

なめらかなさつまいも、そして時々感じる刻まれた栗の食感。ほんのり甘いさつまいもの後から、栗の味わいがやってきます。
いもプラス栗という、女子の大好きな秋の味覚がギュッとつまっていて、小粒ながらもどっしりとしたスイーツ。
紅茶や日本茶と一緒に、ちょっぴり小腹がすいたときに食べたい一品です。

3.ケーク オ マロン

ケーク オ マロン 142円。

カルディオリジナルのケーク オ マロン。
濃厚なマロンクリームを練り込んだ生地に、少し大きめに刻まれた栗の粒が混ざっている、食感も楽しめるパウンドケーキです。

1個 約40g 153kcal。

きめ細やかなしっとりめの生地。ほのかに栗の香りがします。
甘さ控えめでコーヒーのお供にぴったり。
こちらも小腹がすいたときのために、オフィスの引き出しに忍ばせておきたいスイーツです。

4.カスタードケーキ いのち 栗

カスタードケーキ いのち 栗 129円。

ふんわりと柔らかい生地に、栗ペーストが包まれているスポンジケーキ。
中心部分の栗ペーストはもちろんのこと、そのひとつ外側を覆うカスタードクリームにも刻んだ栗の甘露煮が入っていて、口の中に栗テイストが広がります。

1個 約50g 約150kcal。

甘すぎない優しい味わいのカスタードケーキは、日本茶が欲しくなる上品な生菓子です。
職場でも食べやすいサイズのスイーツですが、自宅でも秋の夜長に、お気に入りのビデオを見ながら食べると、とってもリラックスできそうです。

5.栗のぷりん

栗のぷりん 226円。

最後にご紹介する栗のぷりんは、北海道産ミルクとイタリア産栗を使用した濃厚なマロンプリン。保存料は入っていません。
香りはミルクのほうが強く、口の中に入れてはじめて栗を感じます。

1個 107g 189kcal。

とろりとしたなめらかな食感。甘さ控えめで、ミルクと栗だけの味わいではなく、後味に何か残る余韻……と思って原材料を見たら洋酒が含まれていました。
栗のぷりんは、ちょっぴり大人のプリンです。

栗スイーツは今が食べごろ!

カルディのスイーツのなかでも、お手頃価格で職場でも食べやすいスイーツばかり。
朝から頑張ってきた自分へのささやかなご褒美に、もうひと踏ん張りするためのエネルギーに、職場でのおやつタイムには、カルディの栗スイーツで秋を味わってみてはいかがでしょうか。
このほかにも秋の味覚を感じられるものがいろいろありましたが、秋限定と味わえる期間が限られているものもあるので、店舗にいったら早速チェックしてみてくださいね。

※掲載商品は、店舗によっては在庫がない場合があります。
文/栗山 佳子

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング