4月は新生活が始まる季節! 環境変化で9割以上が肩こり・腰痛を感じている!?

Suits-woman.jp / 2020年3月19日 8時0分

写真

4月は新生活が始まる季節! 環境変化で9割以上が肩こり・腰痛を感じている!?の画像

もうすぐ4月。新生活が始まる季節です。この時期、環境やライフスタイルが変化する人も多いと思いますが、武蔵境整体院 BodyFlowが実施したアンケート調査によると、環境変化により肩こり・腰痛がひどくなったことがある人は91%と大多数であることがわかりました。

環境変化で肩こり・腰痛がひどくなった経験はありますか?

環境変化で肩こり・腰痛がひどくなった経験はありますか?

環境変化による肩こり・腰痛、自分が思う原因は?

そこで、環境変化で肩こり・腰痛がひどくなった経験があると回答した人に、なぜそう思うのか原因を聞いたところ、以下のような結果に。

1位:残業など肉体的疲労(30%)
2位:人間関係など心理的ストレス(28%)
3位:運動不足になった(24%)
4位:その他(11%)
5位:睡眠不足になった(6%)
6位:食生活が不規則になった(1%)

自分自身が感じる原因としては、肉体的疲労を挙げる人が最も多く、次いで心理的ストレスが多くなりました。さまざまな場面で“疲れ”を感じたときに肩こりや腰痛が気になってくるんですね。

環境変化に伴い、肉体的疲労や心理的ストレスが増加する傾向にあるようです。

環境変化に伴い、肉体的疲労や心理的ストレスが増加する傾向にあるようです。

全体の30%を占めた「残業など肉体的疲労」については、デスクワーク、立ち仕事、育児による肉体的疲労を原因として挙げる人が目立ちました。

続いて多かった「人間関係など心理的ストレス」では、職場やママ友など近しい人との関係でストレスが溜まって……という声が多数。イライラや不満を発散できる場所がないと、身体の不調となってあらわれてしまうようです。

3位は「運動不足」。環境変化に伴い、クルマ移動が増えたり、ジムに行かなくなったなどありそうですが、新型コロナウイルスが猛威を振るっている今、運動不足によって肩こりや腰痛を感じる人が増加するかもしれません。

環境変化による肩こり腰痛の原因として「その他」を選択したのは、全体の11%でしたが、その中身はというと「資格試験の勉強」、「毎日の雪かき」、「夫婦喧嘩が増えた」といった回答でした。そのほとんどは「肉体的疲労」「心理的ストレス」に分類できるものであることがわかりました。続いて、具体的なエピソードをお届けします。

同調査では、肩こり・腰痛の原因に関する具体的なエピソードについても聞いています。

肉体的疲労に関する具体的なエピソード

・パソコン、スマホの使いすぎで猫背気味になり肩こり、首の痛みが常に出るようになった(男性27歳 会社員)
・転職し、1か月間緊張が続いたためだと考えます。その間、呼吸が浅く、血流が悪くなったために肩こりや腰痛につながったと思います(女性29歳 会社員)
・立ち仕事のため、5時間くらい残業した時は必ず痛くなる(女性35歳 アパレルスタッフ)
・子供が生まれて抱っこやおんぶをする様になった(女性36歳 主婦)

環境変化による緊張や業務過多、子育ての開始による肉体的な疲労や緊張が、肩こり・腰痛の原因に感じるという声が見られました。

心理的ストレスに関する具体的なエピソード

・人とコミュニケーションをとることが苦手なので、環境が変わると周りも知らない人ばかりになり、無意識のうちに身体に力が入ってしまう(女性25歳 会社員)
・サービス残業を上司から押し付けられ、精神的な疲労が蓄積した(男性27歳 会社員)
・ママ友とのランチで気を使って疲れて笑顔を作りすぎて首まで凝ってしまいます(女性31歳 主婦)
・子供の人間関係が原因で転校することになり、心労が重なったため(女性41歳 会社員)
・一戸建てを購入し町内会に加入したら、町内会の集まりやお付き合い等のストレスを感じ精神的にストレスを抱えるようになり、肩こりがひどくなった(男性51歳 自営業)

ママ友、町内会など新たなコミュニティーでの人間関係に対する精神的な疲弊が、肩こり・腰痛の原因になることもあるようです。人見知りだったり、人付き合いが苦手と感じている人はツラいかもしれません。

運動不足に関する具体的なエピソード

・引っ越しをし、スポーツジムに行かなくなったら筋肉量が落ちで腰が痛くなりやすくなった(女性42歳 主婦)
・自宅勤務になり、通勤における歩行なども含め今まで日常的に行動することで行なわれていた運動習慣がなくなり、毎日運動不足になりました。それでいて仕事中は机でパソコンをするだけなので、体を動かさず、筋肉が衰えてきたのか毎朝起きると腰痛を感じるようになりました(男性37歳 自営業)
・人事異動で営業になりクルマに乗ることが多くなり腰痛が酷くなった(男性48歳 会社員)
・ゲームやテレビで座っていることが多いので腰痛に(女性24歳 会社員)

ジムへ行かなくなる、歩かなくなる、クルマの利用が増えるなど、環境変化で運動不足になってしまう人も多いようですね。

環境が変わると、肉体的疲労、心理的ストレスが増えて肩こりや腰痛が増えやすい傾向にあることが今回のアンケート調査からわかりました。調子が悪いと感じたら、痛みが慢性化する前にリフレッシュしましょうね!

【参考】※ 武蔵境整体院 BodyFlow
【調査概要】
・調査期間:2020年3月2日(月)~2020年3月5日(木)
・調査方法:選択式のWEBアンケート
・調査人数:300名
・調査対象:20代~70代の男女(男性132人、女性168人)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング