名づけにも”鬼滅旋風”到来!?「義勇」に「蜜璃」、「凪」も増加。2020年赤ちゃんの名前ランキング

Suits-woman.jp / 2020年11月9日 8時0分

写真

名づけにも”鬼滅旋風”到来!?「義勇」に「蜜璃」、「凪」も増加。2020年赤ちゃんの名前ランキングの画像

社会現象となっている『鬼滅の刃』人気。なんと、その影響は赤ちゃんの名づけにも影響しているようで……!?

“キメハラ”(鬼滅の刃ハラスメント)なんて言葉まで誕生してしまうほど!

今回は、株式会社ベビーカレンダーが実施している赤ちゃんの名前に関する調査結果をご紹介します。2020年に生まれた子ども16万1321人を対象としたこの調査、今年の名づけの傾向は?

鬼滅ブームで“レトロネーム”人気がさらに過熱?

11回目となる同社の名前調査において、近年、人気継続中の名前は、古風で日本的な趣を感じる“レトロネーム”なのだそう。大ブームを巻き起こしている『鬼滅の刃』の舞台は大正時代。こちらもレトロネームの人気を後押ししていると考えられます。

『鬼滅の刃』に登場する人気キャラクター「冨岡義勇(とみおかぎゆう)」と同じ「義勇」という名前の男の子は、昨年0人だったのに対し、今年は4人に増加。かわいらしい女性キャラクター「甘露寺蜜璃(かんろじみつり)」と同じ「みつり」という読みの女の子は、0人から7人に増えています。

さらに、男女共に順位が急上昇したレトロネーム、「凪(主なよみ:なぎ、なぎさ)」にも注目。男の子では、一昨年はTOP100圏外、昨年93位でしたが、今年は24位に大きくランクアップ。女の子では一昨年74位、昨年55位でしたが、今年は27位と、徐々に順位を上げてきています。
「凪」は、風や波が静まることを意味する漢字。上記にもある『鬼滅の刃』の人気キャラクター「冨岡義勇」が使う技の名前が「凪(なぎ)」であることから、これまでより身近な言葉・漢字として定着しつつあるのかもしれません。

このような傾向を踏まえて、2020年の赤ちゃんの名前ランキングTOP10を男女別にチェック!

【男の子】2020年 赤ちゃんの名前ランキング

絶対王者の貫禄を見せつけた「蓮」!

男の子の名前ランキングTOP3は、1位「蓮」、2位「蒼」、3位「陽翔」でした。「蓮」は2018年から3年連続で首位となっています。「蒼」は一昨年15位、昨年8位と順位を上げ、今年は2位にランクイン。人気俳優の中村蒼さんや福士蒼汰さんの名前に含まれる漢字でもあり、名前のよみは「あおい」が多数派でした。8位「湊斗」、10位「朝陽」は、ともに昨年TOP10圏外からのランクアップ。TOP10のなかでも「陽」「翔」「湊」の漢字を含む名前は2種類ずつランクインしており、人気の高さがうかがえます。

【女の子】2020年 赤ちゃんの名前ランキング

女の子も“レトロネーム”が人気の傾向に

女の子の名前ランキングTOP3は、1位「陽葵」、2位「紬」、3位「凛」という結果に。「陽葵」は2019年にも1位を獲得したトレンドの名前。「紬」は一昨年16位、昨年4位と着実に順位を上げ、今年は2位にランクインと人気が右肩上がりです。「紬」をはじめ、古風&日本的なイメージを持つ漢字を使った「凛」「結月」「葵」「澪」や、和風な名前に用いられる止め字「子」を含んだ「莉子」もTOP10入りとなっています。

男女ともに自然の情景や植物を連想させる名前が多く、コロナ禍での出産を経験したママ・パパが、赤ちゃんの健やかな成長を心から願い、明るい未来への希望を込めて名づけをおこなったことがうかがえる結果となりました。じわじわと増加傾向にある「鬼滅ネーム」も、今後ますます注目度が高まりそうです。

【参考】※ 株式会社ベビーカレンダー
【調査概要】
調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」「ベビーカレンダー全員プレゼント」のサービスを利用された方、ベビーカレンダー「2020年 赤ちゃんの名づけエピソードキャンペーン」に応募された方
調査期間:2020年1月1日(水)~2020年10月1日(木)
調査件数:161,321件(男の子:81,896件/女の子:79,425件)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング