こんな女性とは恋愛なんて無理!男性が嫌がる「社内での振る舞いが悪い女子」の特徴

Suits-woman.jp / 2018年4月20日 13時0分

写真

こんな女性とは恋愛なんて無理!男性が嫌がる「社内での振る舞いが悪い女子」の特徴の画像

気になる男性が会社にいる。何とか仲良くなりたいけど、何だか避けられているような……。

それ、あなたの立ち居振る舞いに問題があるのかもしれません。会社での立場を気にする男性は、社内で好きになる女性にも厳しい目を向けています。その女性と付き合うことで、自分の評価が下がることを恐れるからです。

「性格はいいかもしれないけど、ちょっと好きになるのは無理かな」と思われる女性には、どんな特徴があるのでしょうか?

社内恋愛がOKな女性・ダメな女性

言うまでもありませんが、会社は仕事をするところです。特に男性にとっては、自分の社内での評価はステータスにもなります。

仕事熱心な男性、スキルの高い男性は注目度も高く、それだけ人気もあるでしょう。社内で有能であると認められることは、男性のプライドを左右する大きな点です。それだけに、社内恋愛に慎重になる男性は多いのが現実。下手に問題のある女性と付き合ってしまうと、自分の評価が下がる可能性もあるからです。

男性が「この女性なら好きになっても大丈夫」と思えるのは、やはり自分と同じようにプライドを持って仕事をがんばっていることはもちろん、社内での振る舞いがしっかりしていることも重要な点です。

逆に、仕事はできたとしても社内で評判が悪かったり、同僚の受けがイマイチだったりするような女性は、いいなと思ってもなかなかお付き合いする気には至らないことも。

男性にとっての社内恋愛は、見た目や性格だけでは単純に発展しないものなんです。では、社内恋愛は無理だなと思う女性は、どんな点が敬遠されるのでしょうか。

異性関係がだらしない

「『○○課の○○さんと付き合ってたんだけど~』みたいに会社でいろんな男と付き合っている女性は無理。節操がないのかと思う」(30歳/営業)

「誰と付き合おうが勝手だけど、オトコ関係の噂が多い子は避けるかな。それだけ気が多いってことでしょ?」(33歳/販売)

まず、男性が気にするのは異性関係。「恋多き女」は恋愛の対象にするにはリスクが高いと思います。特に同じ会社の中でいろいろな男性とお付き合いしていることがわかると、「知っている人と同じ女性を共有するみたいで抵抗がある」という率直な意見もあります。

会社でなくても、派手な異性関係の話が絶えないような女性は男にだらしないと思われがち。「落ち着いた恋愛ができない」「自分もネタにされそう」など、関わるのは避けたいのが男性の本音です。

一方で、「まったく男関係の話を聞かない女性も恋愛に興味がないのかなと思う」という声もあり、身持ちが固すぎると思われるのも恋愛が遠ざかる原因になることも。
結局、極端な女性は恋愛の対象にはなりにくいのですね。

ウワサ好きで口が軽い

「社内の誰が付き合っているとか不倫しているとか、妙に事情に詳しい女性って怖い。事情通を自慢ぶるのもイタいし近寄りたくないと思う」(29歳/サービス)

「昼休みになると誰かの噂話ばかりしている同僚がいるけど、正直人のことを気にするより仕事しろよと思う」(32歳/看護師)

噂話が好きな女性は、それだけでマイナスのイメージを持たれます。他人のゴシップばかり集めているのは仕事をしていない証拠と思われるのです。自分の知っている情報は誰かに話したくなりますが、度が過ぎると口が軽いと思われ、それも男性から敬遠される原因のひとつになります。

「付き合うと自分のプライバシーとか周りにダダ漏れになりそう」「噂が好きな人って信用できない」など、人間性を疑うような女性は好きになれません。

自分のことにしっかり集中している、簡単に人のことを口にしないような女性は、男性からも信頼されるといえます。

コミュニケーションを取らない

「自分の仕事が終わって定時で帰るのはいいんだけど、周りに『お疲れさま』の挨拶もないような女性がいてびっくりする。コミュニケーションを取らない女性は苦手です」(35歳/教員)

「無愛想というか、仕事の話をしていてもまったく笑顔がない女性。何を考えているのかわからないし、声をかけるのも気が引ける」(26歳/配送)

一番多く聞かれたのが、周りとコミュニケーションを取ろうとしない女性。協調性がないと思われるだけでなく「一緒に仕事をするのが苦痛」という声もありました。日々の挨拶や業務に関することの報告など、ほかの社員と関わることは数多くあります。ぶすっとしていたり言葉足らずだったりする女性は、雰囲気を悪くすると思われるのです。

愛想が良ければいいというものではありませんが、やはり仕事をスムーズに進めるにはしっかりしたやり取りが必要です。仕事に重きを置く男性にとって、コミュニケーションが難しい女性は真っ先に恋愛の対象外になります。

逆に、周りへの配慮を欠かさない女性は多くの人から信頼され、ポジティブな関心を持たれるもの。自分も周りもより気持ちよく仕事をするために、日々のコミュニケーションは忘れずにいたいですね。

社内恋愛はリスクが大きい分、男性は慎重になるものです。

仕事のできる男性ほど、女性に対してもしっかり中身を見て判断します。簡単に恋愛の対象には入れずに、信頼できる人間性かどうかを見極めるのです。

長い時間を過ごす会社は、それだけ振る舞いが目に付きやすく、一度ネガティブなイメージを持たれると良い印象に変えるのは難しいもの。会社は仕事をするところであることを忘れず、自分の行動がどう見られるかを意識して過ごしましょう。良いご縁は、良い振る舞いから生まれます。

Suits-woman.jp

トピックスRSS

ランキング