銀行員が札束をベッドにニコニコと写真撮影し問題に。

秒刊SUNDAY / 2012年1月7日 17時37分

13257629301774036

膨大な札束をベッドに女性銀行員がにこやかに写真撮影。日本なら『仕事中に何をやっている!懲戒処分だ!』なんて言われそうですが、海外では割とフリーなのでしょうか。いや違います、やはり海外でも仕事中という問題以前に、札束に寝転がると言う行為自体に道徳心を欠く行為だと批判を浴びせられているようです。


後ろの社員はまじめに仕事中なのに、目の前の女性は満面の笑みで札束をベッドに横たわる。こんなことが許されるのであろうか、このお金がすべて彼女が稼いだお金であったとしても批判はあるだろうに、ましてや人のお金を扱う仕事に就きながら、この行為は断固として許されざるべき行為。

国が違うと、やはり仕事も緩いのだろうか。そんな風に感じてしまう1枚の写真に、やはり非難は殺到している様子です。

―海外の反応

・これほど快適なベッドは無い
・彼女は間違いなく批判を浴びせられるでしょう
・解雇すべし!
・悲しい女だ
・気分が悪い!
・うわあ凄い金だ
・うわあセクシーだ
・2800万ぐらいあります。
・俺はベッドじゃなくボードにしたい
・俺が支店長だったら全員クビだ
・5600万ぐらいだな
・お金の重みよりも罪の重みのほうが大きいでしょう
・古典的過ぎるだろ・・・

何処の国であろうと、目の前に巨大な札束が横たわっていたら、札束でベッド、札束でお風呂なんてやってみたいなんて妄想をするのかもしれません。

【記事参照】
http://tt.mop.com/read_11267699_1_0.html

【関連記事】
中国のウォーターサーバーが突然の発火!炎上|

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング