これが公式だと?高須クリニックのサイトがヤバいとTwitterで話題に

秒刊SUNDAY / 2012年1月22日 20時33分

yes

「Yes、高須クリニック」のキャッチフレーズでおなじみの、美容整形外科『高須クリニック』ですが、同ホームページがある意味ヤバいと話題になっている。さっそくホームページを見てみると、ごく一般的ではあるが、何処かクセのあるテイストのサイトが登場。しかしこれと言って面白みがないが、スペシャルコンテンツがとんでもないことになっていることに気がついた。

SPECIAL | YES! 高須度チェック
(iPhoneの方ははプレイできません)

こちらが高須クリニック院長、YES! 高須度チェックというFlashのようだ。Flashのコンセプトは良しとして、このチェックプログラムがなかなか侮れない。YES/NOをクリックしていくことにより、高須度が増していくという仕組みのようだが、とある理由でどうしてもNOが押せなくなってしまう。『NO』の存在意義も問いたくなるが、出力された結果として自ずとうなづかざるを得ない。



SPECIAL | 院長なでなで

また別のゲームに『院長なでなで』なる、まるで昔流行った同人Flashゲームのような、とんでもないゲームが設置されていることが判った。こちらも、有志が作ったわけではなく院長のオフィシャルゲームである。
ここまでして、消費者に高須クリニックをアピールしたい高須院長の目論見とはいったい何であろうか。
しかし、もったいないこれが5~6年前のインターネットであれば、爆発的な話題を呼び2ちゃんねるでも祭り状態だっただろうに。逆に今だからこそというのもあるが。

顔だけでなく芸風そのものも、いじってほしい高須院長のホームページに注目だ。

【関連記事】
『グルーポンおせち問題』がついにFLASHゲーム化!

(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング