ちょっと変えたら改善された。誰でもできる生活改善法とは?

秒刊SUNDAY / 2012年2月1日 12時16分

kaizen01

日々の自分の生活の中で「あぁ、またやっちゃった・・・」「もう少しここを改善したい」などと思うことも多いはず。そんな、自分の生活のなかでちょっと変えたら改善されたことというのがネット上で話題になっています。様々なコメントが寄せられていますが、どんなものがあるのか見てみましょう。

 


・テレビを見るのを止めたこと。気持ちが落ち着くようになった。
・なるべく自炊少し痩せた
・布団一枚増やしたらすごい寝付き良くなった
・呼吸法をやったらやる気が出てきた
・新聞を見る時自分の知らない新しいことがどこかに書いてないか探すようにしたら新鮮さがよみがえった
・仕事減らして酒やめたらよく眠れるようになった。収入減った以上にメリットあった。
・お菓子やめてそのかわりにたんぱく質摂るようにしたら身体の調子いい
・トイレ行ったらちょっとトイレ周り片づける、水飲んだら洗い物という「ついでになんかいいことやる」
・靴の中敷きを良いのにしたら足が楽になった
・自己啓発本を読まなくなった。何が自分の人生で大切なのか分かるようになった
・ツイッターやめたらイライラしなくなった
・図書館を使うようになって積ん読が減った

などなど、実用的なものから精神的なものまで、日常の生活の中でちょっと気を配れば誰でもできそうなことばかり。

特にこの時期は寒くてついダラダラしてしまう時間も多くなってしまうので、こういったことを参考にして自分の生活を見なおしてみるのもいいかもしれませんね。

ライター:Yohko Kitashima 

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング