超低コストで『キーボード』を出荷時並に奇麗に洗いあげる方法

秒刊SUNDAY / 2012年2月3日 12時0分

a0002_000322

PCを買って箱を開けた際、あまりの奇麗なキーボードに感動を覚えることはよくある。これを機に奇麗に使おうなんて戒めたのも数年前、今はほこりやら食べ物のカスのようなもので溢れており、とても工場出荷時の面影はない。時折掃除をするも、完璧なまでの美化は望めない。そこで今回極限状態まで美しいキーボードを取り戻す、素晴らしい掃除方法を紹介したい。

キーボードを出荷時並に奇麗に洗いあげる方法



画像

画像を見れば判る通り、必要なものは洗濯機・歯ブラシ・布だ。
まずはキーボードを全てばらし布でくるむ。くるんだ布は洗濯機に放り込んで奇麗にする。キーボードのキーが抜けた状態になった、ただのボードは歯ブラシで奇麗に磨く。
普段、キーが邪魔して全く掃除が出来ない個所でもあるし、この方法であれば市販のほこりを飛ばすスプレーなどで、対応することが出来ない細かい隙間も奇麗に拭きあげることが出来る。

気をつけないといけないのが、キーを取り外す際に、破損してしまう恐れがあるのでその際は十分注意していただきたい。もし破損したら元も子もない。

ただ最近は、アイソレーションのキーボードが増えてきているので、あまり掃除をする必要が無いタイプも少なくない。キーボード掃除が出来る風流なタイプは、昔の玉入りのマウスのように消えていくのかもしれない。

【関連記事】
1年半越しの『チロルチョコキーボード』が凄いとTwitterで話題に

(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング