今年もロシアで3メートルのホットケーキが作られる

秒刊SUNDAY / 2012年2月29日 17時39分

annualkingpancakefail2-21

ロシアのヤルトロフスクという町では毎年3メートルのホットケーキを作ることが恒例行事となっている。なぜ3メートルのホットケーキを作るのかと言うと、ギネス記録に挑戦したいからだ。しかし今まで一度も成功したことはなく、開始から6年間、失敗に終わっているという悲しい行事。さて今年は成功するのだろうか。



画像

こちらのバケツは何かと言うと、ホットケーキミックスのようです。バケツプリンは聞いたことがあるがバケツミックスはあまりにも飛びぬけていて、想像だにしたことがない。だがこれが現実なのです。しかも5杯もあります。


画像

そしてこちらが、大きなフライパン。なんだか拷問器具にしか見えませんが、もちろんこれでホットケーキを焼くと言います。しかし毎年これで失敗しているというのにまた同じ器具と言うのは成長が無い気もする。


画像

ケーキミックスを巨大フライパンに流し込んでいく。流し込んでいくと同時にすぐに固まっていく。そしてムラが出来るという悪循環。つまり同一のタイミングでケーキミックスを入れなければうまく焼けないのである。と言う事で一斉に入れているようだが、成功するのだろうか。


画像



画像

何やら個の時点で不調和音。焦げている部分とレアな部分が混在し、ホットケーキと呼べるものではなくなってまいりました。


画像

結局、今年も失敗に終わりみんなで分け与えると言う結末に。しかしみんなの顔は決して暗いものではなくむしろ明るい。ギネスには失敗しているが、この手のイベントはどれだけの人が満足できたかで勝敗がきまると言っても良い。つまり多くの人が喜んでもらえさえすれば、イベントは成功なのだ。

もちろん、来年もこのイベントは行われるようだが、実行するメンツ・調理器具は毎年変わらないという。
そもそもそこが原因ではないのかと感じてしまいそうだ。

【記事参照】
http://englishrussia.com/2012/02/26/annual-king-pancake-fail/

【関連記事】
ロシアで3メートルの超巨大ホットケーキ作りが行われる

(ライター:たまちゃん)



面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング