孫正義氏100億円の寄付先一覧『できました!』

秒刊SUNDAY / 2012年3月6日 23時50分

100

東日本大震災の復興支援として、ソフトバンク社長である孫正義氏は100億円の寄付をすると公言。世間では尊敬のまなざしで見られていたが、ネットでは本当に100億円を寄付しているのか、口だけではないのか、などと以前からささやかれておりました。それを受けてか、孫氏は100億円の寄付先一覧を作成し、自身のサイトで公開すると言う異例の措置を結構。


ソフトバンク株式会社 東日本大震災 義援金使途報告 | ソフトバンク株式会社

孫氏によると、東日本大震災 義援金使途報告にてソフトバンクおよび孫社長個人での義援金の一覧を作成。そのページを見ると確かに、孫氏が何処へ寄付しているのかが一目瞭然でわかるようになっている。現在のところ、34億円が寄付されており、残りは随時寄付していくものと思われる。現状の内訳は以下。

岩手県     10億円   
宮城県     10億円 
福島県     10億円 
茨城県     2億円  
千葉県     2億円 

なぜ突然後悔したのかどうかは定かではないが、ご自身のTwitterのツイートによると

ソフトバンクと私個人が復興支援した活動と寄付先一覧。黙して行う事も考えましたが、この度は有言実行に意義を感じました。

と発言。ちなみにこの発言は、ユーザに100億円の寄付がどのような状態であるか、つつかれての発言だった。
つまり、今まで黙っていようと考えたが、あまりに質問が多いため、このような一覧を作ったのかと思われる。

今後も義援金を送り続けると言うことなのだが、心なしか世間での反応がイマイチなのは気のせいだろうか。

【記事参照】
Twitter / @masason: ソフトバンクと私個人が復興支援した活動と寄付先一覧。 ...

【関連記事】
私は反日ですか?孫正義氏Twitterでブチ切れ!ネット騒然|| ^^ |秒刊SUNDAY

面白いニュース秒刊SUNDAY

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング