激落ちくんで歯磨きは危険!歯を削り虫歯になる危険が高まる

秒刊SUNDAY / 2012年3月27日 12時9分

gekioti

『激落ちくんで歯磨きをして歯をピカピカにする方法』なるエントリーが以前話題になり、はてなブックマークでも多くのブックマーク数を誇ったが、この方法がたいへん危険である可能性が高まりました。実は、激落ち君に塗布されている「メラミン樹脂」が汚れを奇麗に落としてくれるのですが、その要領で歯磨きをすると歯はビックリするほどピカピカになる半面、歯そのものを削る恐れがあるのです。


―激落ちくんで歯磨きをするとは?

激落ちくんを使って歯磨きをするとピカピカになると言うエントリーはネット上でも様々なサイトで紹介されております。激落ちくん+歯磨きで検索すると多くのエントリーが出てきます。例えば以下の例がそれに当る。

●激おち君で歯を擦ったら、ビックリするくらい真っ白
●「激落ちくん」で歯をピカピカのつるつるにする方法
●歯についたコーヒーや紅茶の色素を簡単に取り除く方法


歯についたコーヒーや紅茶の色素を簡単に取り除く方法

歯は本当に奇麗になるのだろうか。答えはYESだ。
ただし、奇麗になるのと同時に、歯を削るというリスクも背負う事になる。



―どういうことか実際に聞いてみた



画像

さて、激落ちくんで歯磨きをすると何故奇麗になるか、それは激落ちくんの構造にある。
激落ちくんは「メラミン樹脂」という硬度の高いプラスチックに空気を含ませて発泡させたもので、枝分かれした無数のエッジが汚れをかき落とす。

つまり、この樹脂が歯を削り落してしまう恐れがあるのだ。

実際に激落ちくんを販売しているレック社に問い合わせたところ、やはり激落ちくんでの歯磨きは危険なようで
以下のような回答をいただきました。


<以下メール抜粋>

お問い合わせいただきました「激落ちくん」は、ご指摘にあります通り、
「メラミン樹脂」という硬度の高いプラスチックに空気を含ませて
発泡させたもので、枝分かれした無数のエッジが汚れをかき落とします。

薬品等は使用しておりませんが、摩擦により、歯のエナメル質や歯茎を
傷めたり、削ってしまうおそれがございます。
そのため、「使用上の注意」として、人体にはご使用されませんように、
ご案内しております。


やはり、激落ちくんで歯磨きをするのは危険なようだ。歯のエナメル質を傷めると言う事はすなわち、虫歯の原因を飛躍的に高めるうえ、今は白くなったとしても続けていればいつか虫歯になる可能性が高まると言う大変なリスクを背負っているのだ。

ということで、激落ちくんは歯磨きに使うのではなく、部屋の汚れを落とすようにしていただき、今まで歯に愛用してきた方は今すぐ使用を中止、念の為歯医者に相談しよう。


【関連記事】
レッドブル危険!4杯飲んだだけで心臓発作という事件が発生していた

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング