おしおきだべぇ!東京の夕方の雲がドクロ模様だと話題に

秒刊SUNDAY / 2012年4月3日 23時25分

dwfwe

本日全国的に台風並みの低気圧により暴風雨に見舞われ、激しい風と雷雨が各地で観測された。そんな中東京の雲の様子がおかしいと話題になっている。ネットで見れる雨雲の動きで17:00時点の様子がとんでもないことになっているのだ。それはまさに死を意味するドクロ。タツノコプロ風に言うならばお仕置きだ。一体東京に何が起きたのか。



画像


東京都の雨雲の動き - Yahoo!天気・災害

YAHOO天気による「東京都の雨雲の動き 」では、空の雨雲の様子を刻々と表示することができ、何処が今危険なのかを明確に知ることができる。現在は東京は穏やかな様子だが、17:00時点の様子がとんでもないことになっていた。これはTwitterの画像投稿によるもので話題になっていたのだが、なんと雲がドクロ模様に。こんなことがあっていいものだろうかと、疑ってしまうほど不吉だ。

そしてその時点(17:00)時点の雲の様子をキャプチャーしたものがこちらだという。



画像

まさにドクロ模様。目鼻口、すべてが奇麗な輪郭を描いている。これは何か危険なことが起こる前触れなのだろうか、思わぬ空の形相にTwitterでも多くの人が震えあがった。もちろん外は大荒れ、電車は止まり帰宅難民も出てくるはずだ。

考え方を変えればヤッターマンのドクロベェ的に言えば『おしおきだべぇ』ということになりそうだが、いずれにせよ良いことは起きそうにない。

この嵐が春一番だとすれば、なんとなくやり過ごせる気もするが、この後冬型の気圧配置で寒くなるそうだ。一体本当の春はいつ来るのか。

【記事参照】
夕方に東京にかかる雨雲が素... - 写真共有サイト「フォト蔵」

【関連記事】
名古屋が大変!堤防決壊&大洪水で100万人に避難勧告
(↑1年前の記事です)

(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング