超ローコストでA型人間レベルに奇麗に収納する方法

秒刊SUNDAY / 2012年4月8日 11時49分

label-cord-Organizer-copy

新学期・新生活がはじまり、慣れない生活にあたふたてんぱっている方々も多いはず。なかには引っ越したまんまの状態で片付けられない!なんて言っている方が居るのかもしれません、片付ける時間が無いなんてそれは本当にそうですか?忙しい理由を作って片付けるのを後回しにしてませんか?はい、しておりますと言う方必見です。今回は簡単にしかも超ローコストで片付けができる方法をご紹介します。

流しの下を奇麗にしたい


画像

シンクの下、色々詰め込んでいくうちにゴチャゴチャと清掃用具が増えていくことは無いでしょうか。使うのかどうかも分からず、捨てるのももったいないのでとりあえず入れておいているパターン。そんな場合にはあのアイテムが大活躍するようです。


画像

画像

そう、突っ張り棒。日本でもおなじみですよね、この突っ張り棒を棚がわりにして、洗剤などを吊るしておけば、下に空間ができる。その空間に100円ショップで購入してきたかごなどを使い細かい物をまとめておけばよい。また、収納ケースも写真の様に使えば、これまた棚がわりになる。便利。


押入れを奇麗にしたい


画像

布団などの押し入れが、もっさりするのはいた仕方ないこと。得意の見えない扉でシャットアウト!なんてこともやりがちですが、このように奇麗な状態で畳んでおくのがベスト。ただ、シーツなどを畳むのが良く判らないから、とりあえず、6つぐらいに折って突っ込んでおくなんてことはありがちだ。そんな場合奇麗にシーツを畳む方法がこちらにあるので紹介。


画像

これでクローゼットや押し入れに入ったシーツが奇麗にたためます。


電源コードなどを奇麗に纏めたい


画像

説明するまでもなく、こんなアイディアいかがでしょうか。


画像

パンの袋を閉じるクロージャーを使っても奇麗に纏めることができ、しかも判りやすいように文字を書いておけば、どれを抜いたらいいんだよ!なんてトラブルも防げて一石二鳥。



サンダルをまとめたい



夏になるとサンダルが玄関に散乱するということは良くあり、風物詩的なものになっておりますが、このように纏めると、げた箱も整理できるし、見た目のインテリアとしてもGOODになるのでいかがだろうか。こちらはサンダル収納させる物を作成する手間もかかるので、時間に余裕がある場合にトライすると良いだろう。



a thousand words: Jandal storage


いかがだろうか、身近なアイテムで簡単に生理整頓ができる気がしてきただろうか。もちろん本当に時間が無ければ後回しでよい。ただその後回しがいつかつけになって帰ってくることは忘れないでほしい。

と自分に言い聞かせたいものだ。

【記事参照】
7 Essential Organization Tips for Not-So-Tidy Geeks | Walyou

【関連記事】
ごちゃごちゃしたルーター配線を華麗に纏める『ルーター収納BOX』は使えるか。

(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング