Ustreamが何者かにアタックされサイトがダウン!

秒刊SUNDAY / 2012年5月9日 22時14分

dwefwe

動画共有サービスを展開するサイトUstream(ユーストリーム)が何者かにより攻撃を受け現在サイトが停止していることが発覚した。技術者の話によると、大量のリクエストがサーバに集中し原因不明のダウン。何処から攻撃されているかは不明だが、ロシアのデモ動画なのかもしれない、本日中の復旧は難しいとしている。


5月10日:復旧したようです。

Ustreamのサイトは現在(22:00時点)では繋がらずService Unavailableと表示される。これはサーバのほうが正常に機能しておらず、コンテンツが表示できない状態だ。日本語版Ustream管理運営をしているソフトバンクの中川 具隆氏は

現在UstreamのWebサイトは外部からの大規模な攻撃を受けており、非常に繋がりにくい状態が続いています。技術者が必死で対応に当たっていますが、まだサービスの前面的な復旧の目処は立っておりません。



Twitter / @tomo_nakagawa: 現在UstreamのWebサイトは外部からの大規模な ...

と、何者かの攻撃により、サーバがダウンしている旨をTwitterで‏発言、今後の見通しが立たない状態であるようだ。なぜ攻撃されているのかは不明だが、ロシアのデモ行進の配信が影響している可能性も視野に入れているという。いずれにせよ不明だという。

Ustreamはライブコンサートの中継をはじめ、東日本大震災などの記者会見のストリーミング配信等、多くのネットユーザに利用されている、世界屈指の動画共有サイトだ。

Ustreamのサイト
Service Unavailable

【関連記事】
月が真っ赤!『皆既月食』のネット実況で日本がひとつに。

(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング