日本人ならやっぱり味噌汁。でも、アノ食材が具として入っていたら・・・?

秒刊SUNDAY / 2012年6月1日 18時32分

miso

私たち日本人の食卓になじみの深い味噌汁。
近年では海外において日本食のお店の人気も高く、過去には豆腐の味噌汁が海外でダントツの人気を誇っていることが話題となったことも。
具によっては単なる汁物としてだけではなく、副菜としての存在感も主張できる不思議な一品である味噌汁ですが、ネット上ではこの味噌汁の具が話題となっています。
「味噌汁に もやしが入っていたらどんな気持ちになりますか?※正直、嫌?」と題した投稿がされているのはYahoo!知恵袋でのこと。

“もやし”といえば、安価でありながらビタミンなども含まれているため栄養価が高く、様々な食材とあわせやすい重宝な食材の1つ。その一方で、人によっては「う~ん」となんとなく侘しさを感じてしまう微妙な食材でもあります。果たして、その“もやし”が味噌汁に入っていたら皆さんはどう感じるのでしょうか?



・やっぱ嫌かな・・。
・もやしと豆腐良いですよ。仕上げに刻みネギも!
・味噌ラーメンみたいな感じ。
・暑くなると冷して飲むのもなかなか。
・もやしはやっぱ炒め物がいい。
・嫌ってほどでもないけど、余ったんだな…と思う。
・ステーキ焼いたフライパンでもやしを炒めて味噌汁の中に入れると美味しい。
・もやし好きなので、毎日でも喜んで食します。
・合わせ味噌がいい。

と、一部微妙な反応はあったものの、寄せられているコメントの殆どが「あり」「美味しい」というもの。もやしは頭についている豆と下からちょろんと伸びている根を取り除くとより美味しくいただけるというのは多くの方がご存知かと思いますが、もしかしたら、このような下処理を施した“もやし”であれば微妙な反応をされた方々も「美味しい」と納得してくれるかもしれません。

ちなみに、補足で「かぼちゃは?」と付け加えられていたのですが、そちらも「あり」とのこと。
野菜や肉・魚など大方の具材は、それらのもつ旨みと味噌やダシの旨みが相まってより美味しく味わえる味噌汁。皆さんのイチオシの具材はなんですか?

(ライター:Yohko Kitashima)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング