スイスにある世界最恐の階段がガチで恐ろし過ぎてチビるレベル

秒刊SUNDAY / 2012年6月6日 12時3分

apple

こちらのビルにある階段は世界で最も恐ろしい階段と言われ、高所恐怖症の方を恐怖のどん底へと陥れる、大変危険な階段。危険といってもこれがデザインだ!と言わんばかりのシンプルイズベストなデザイナーズ階段なのですが、いくらこれがデザインだとはいえ、あまりにも安全性が無さ過ぎる。とんでもないビフォーアフターだ。

画像

画像


画像

まるでギャグかと思うくらいに、恐ろしい階段の設置方法。こちらはスイスのとある町にあるビルで、サビナ・ラングとダニエル・バウマンという建築家によって設置された、いわゆるデザイナーズ・階段。とカッコよく言ってみたものの、彼らにとってただのお遊びなのかもしれない。

とはいえ、この階段の目的は上に上ると言うほかにもう一つある。それはこのような話題性を生かし、ビルの知名度を上昇させるという狙いだが、階段は知っているがビルそのものが何の目的であるのかは判らないという、不甲斐ないオチがありそうだ。

ちなみに、この階段は金属でできており、上に上るには安全性を考慮してロープが必要になると言う、本末転倒の状況だが、勇気を振り絞って一度は登ってみたい階段だ。

【記事参照】
http://walyou.com/terrifying-staircase/

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング