各コーヒーショップのサイズ早見表。これは便利!Mどれだよとか迷わない

秒刊SUNDAY / 2012年6月8日 17時11分

kod

ドトール・スターバックス始め、各コーヒーショップでのサイズは様々で、いったいMがどれなのか、Lがどれなのかと迷う事が多い。そもそもSやMはマクドナルドでお馴染みだが、そのサイズが特に世界標準と言う訳ではないので、メーカーにばらつきが生じる。ということで、今回早見表のようなものがTwitterで便利だと話題になっていたので紹介したい。

画像
Twipicより

スターバックスでは、ショート・トール・グランデ・ベンティとなっている。トールがLや大サイズだと思われがちだが、実は中サイズだと言う事に驚きだ。その点ドトール、エクセルシールはわかりやすい、S・M・L。タリーズコーヒーは、スターバックスとほぼ同じだが、特大サイズはエノルメとなっている。

ニューヨーカーズカフェは、S・M・L方式だが、Sはスモールといい、Mはミディアムと正式名称。余談ですが、マクドナルドも、店内ではスモール・ミディアムと呼んでおりますね。

セガフレード・ザネッティでは、デミタス・ピッコロ・クラシコ・グランデと、ドラゴンボールか?と突っ込みたくなるほど、分かりづらい。

カフェドクリエは、R・T・L(レギュラー・トール・ラージ)など、こちらも判りにくい方式を取っている。
このように各メーカー、サイズの物差しがバラバラなので、いつかW3Cか何かの団体が、標準化させていただければ、困ることはないのだが、逆に各メーカーのサイズを覚えると言うのも、デート中にポイントアップしそうですね。

コーヒーサイズはデミタスだけど、君への思いはグランデだよ。
と、ほろ苦いジョークも。

【記事参照】
http://twitpic.com/9trb6r

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング