ガムを路上にペッ!と捨てるのを今後止めたくなる画像

秒刊SUNDAY / 2012年7月1日 0時44分

608267817

元ネタを知っている方であれば、それは違うぞと突っ込みたくなる画像ですが、それはそうとスローガンとしてはよい試みであるので、紹介したい。こちらの鳥は、どうやら路上に落ちていたガムを間違えて飲んでしまい、息絶えてしまった様子を描いたものだ。本当にガムの誤飲で鳥たちが死んでしまうのかは定かではないが、確かに路上に捨てるのはマナーを守るという意味でも禁止したいものだ。


(画像:Twitpicより

さてこの画像、ネットで常に情報を仕入れている方であれば気づくはずだが、以前秒刊サンデーでも紹介した『フランスで話題になったツバメ夫婦があまりに泣けると話題に』という記事に出てくるツバメの夫婦の写真のようだ。

どうやら彼らはもともと生きていたがなんらかの理由で片方が死んでしまったという悲しいストーリーであるが、日本ではガムだが、フランスでは交通事故となっている。これはいわゆるテンプレート画像のようなもので各国様々なバージョンがあるものと思われる。




http://shaikhhashim.blogspot.jp/2011/12/amazing-pictures-of-heart-touching.html

上記ブログでは交通事故とされているが、別の国に行けばまた別のストーリーがあるはず。何だガムで死んだんじゃないのか!と突っ込みを入れたくなるのはやまやまだが、いずれにせよ交通事故・ガムのポイ捨てはマナーとしてあまりよろしくないことであることは確かなので、この画像を機に心に留めておくのも良いかもしれない。

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング