カオス過ぎる!和歌山の地元ブログで『パンダ肉まん』が「刺身」になる珍事件!ネットで話題に

秒刊SUNDAY / 2012年7月12日 21時59分

panda

愛らしいパンダ肉まん。おいおい、どこから見れば肉まんなのか?と疑問に思うも、いや待てよ新しい種類の肉まんなのかと深読みし、とりあえずスルーしてしまうも、文脈からしてやはりおかしいのではないかと気付かされるこのブログ記事はなんと、和歌山アドベンチャーワールドを紹介したご当地ブログ「阪急交通社」のミスだったことが判った。しかしミスもここまで飛ばされると逆に面白いとネットで話題になっている。

画像

アドベンチャーワールドを紹介したエントリーの暴走はなおも続き、とんでもない爆笑記事を投稿している。
例えば上記写真に下記文章。

そして、キリン。近い。これでもかというほど近寄ってきた。モグモグと休むことなく動く口元に彼の貧欲さを感じた・・・。

画像は全く異なるが、なんとなく辻褄があってしまっている感がするところが恐ろしい。恐らく元画像がキリンなのであろうか、長体かかっている写真も、いっそうカオスだ。

このエントリーは本日修正され元に戻っているが、WEB魚拓では元に戻る前のデータを見ることができる。記事を見てみると、これを真面目に投稿したのかと、哀れに思えるも、更なる破壊力で我々の腹筋を崩壊させてくれる。

ちなみに和歌山アドベンチャーワールドといえば、昨日パンダが12頭も生まれていたという記事を紹介したばかりだが、ネットではパンダ繋がりで新しい話題性集めではないかと揶揄されている。

訂正前の記事
http://megalodon.jp/2012-0711-2316-16/blog.hankyu-travel.com/kokunai/kinki/2011/086902.php

訂正後の記事
http://blog.hankyu-travel.com/kokunai/kinki/2011/086902.php

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング