耐放射能のゆるキャラ「クマムシさん」インタビュー!

秒刊SUNDAY / 2012年10月3日 12時4分

d1ca022a

日本全国に様々なゆるキャラが存在し、度々メディアを沸かせておりますが、こちらのゆるキャラはなんと「耐放射能・耐超低温・耐超真空」と地球上はおろか宇宙でも生息が可能ではないかと期待が集まる「クマムシさん」です。いったい何のキャラなのかと言うと、つくば市あけぼの大学クマムシ研究室のキャラである。ぬいぐるみまで作ってしまったという深刻な事態になっている同大学の「クマムシ」さんに迫る。


つくば市あけぼの大学クマムシ研究室のクマムシさんにインタビューしました!
http://www.kumamushisan.net/

今回答えていただいたのはクマムシさんの中の人・・・ではなく『クマムシさん』ご本人です。


1.なぜ微生物である貴方はTwitterやFacebookをはじめたのですか

ぼくらは、道路のはじっこのコケにすんでいるんだ。
人間がふだん、気にもとめないようなところにいるんだよ。
昔、まちの美化委員のひとたちに、すみかのコケがゴミとみなされて根こそぎ破壊されたことがあったんだ。
このとき、多くのクマムシなかまが犠牲になってしまったんだ・・・。
だから、身近な見えないところにも、ぼくたちが生きているってこと、ぼくたちが存在しているってことを、人間たちに伝えたかったんだ。それが、SNSをはじめたきっかけだよ。

・・・なるほど人間にちょっとした執念を燃やしているようだね。


2.すきなゆるキャラはおりますか?
おなじ北海道出身の、まんべくん。
何回も炎上したけど、へこたれないで復活したから、尊敬しているよ。
ぼくも強いけど、まんべくんのあのタフさは見ならいたいな。


復活と言うよりも黙認に近い形ではありますが。
ではこんどは逆に嫌いなキャラクターいるのかな?

3.きらいなゆるきゃらは?
きらいじゃないけど、よくみんなから「かぶる」っていわれるゆるキャラがいるんだ。
あのこはあのこ、ぼくはぼくだよ。
そういいたい。


非常に気になる発言ですが、誰とは言わない点は何か大人の事情がありそうなので、黙っておきましょう。SNSを始めたという事は、何か普段好きなサイトはあるのかな。

4.好きなサイトは?
食べログ。
ぼく、おいしい料理を食べるのが好きなんだ。
おいしいそうな料理をみるだけでも、しあわせになっちゃう。
食べログにはおいしそうな料理の写真がいっぱいのっているから、何時間見ていてもあきないよ。


こういうときは、ちょっと空気を読んで頂きたいのですが・・・食べログ基本ですね、普段食べなくても生きていける貴方がグルメだってことは意外ですね。

ところで、人間について先ほどお話が出ましたが今日本ではこんな話題が持ち上がっております。クマムシ様の貴重な意見を知りたいのですが。


5.人間どもがちいさな「しま」ごときで、激しい言い争いが起きておりますが、放射能にも耐えれるクマムシさんなりに何か一言いってやってください

本当につまらないあらそいをしているよね。
しまには、たくさんの種類の生きものがすんでいるんだよ。
もちろん、クマムシもたくさんいるんだ。
しまは、生きものたちみんなのものさ。
そのしまの所有権を主張するのは、にんげん1種類だけだよ。
それは、ちょっとごうまんだし、心がせまいと思うな。


なるほど、島は日本韓国のものだけでなくそこに生息する大小様々な動物がいると言う事を忘れてはいけませんね。実に深い意見です。

最後の質問ですが、人気が出てきた場合必ずしもぶつかるこの問題について


5.ほーむぺーじが炎上したらどう対処しますか?

ぼくは、かわくと仮死じょうたいになって、とても鈍感になるんだ。
ストレスにたえるこつは、鈍感になること。
だから、もしほーむぺーじが炎上したら、すぐにかわいてやりすごすよ。

逃げているようで実に合理的。その場をやり過ごすと言うのは炎上したサイトを継続させるうえでの常套手段。実に参考になります。

カワイイ外観とは裏腹に意外にも、深い思想をお持ちの「クマムシさん」。
言いたいことは良く判ったが、彼の最終目的はいったい何か、そして何を我々に伝えたいのか、詳しくは彼のTwitterやホームページで確認いただきたい。

ホームページ
http://www.kumamushisan.net/

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング