非公式のマクドナルドメニューが公式より秀逸で見やすいと話題に

秒刊SUNDAY / 2012年10月5日 22時56分

macfo

マックのメニューがレジから消えたことはネットでも大きな話題となっているが、それに伴い見やすいメニューの需要が高まってきた。しかしながらマクドナルド側は「セット商品」を主に店頭で紹介し、単品については直接店の人に聞くか、別途メニューを提供してもらう必要がある。そこでネットでは非公式のメニューが登場し、話題を呼んでいる。

非公式マクドナルドメニュー表示

以前、紹介したようにマクドナルドのカウンターからメニューは撤去されてしまった。
公式には、スムーズな注文を促すためだと言う事だがそれに対し、ネットでは単価を上げるためではないかなど、議論がされていた。

本日からなぜメニュー表を撤廃?マクドナルドに理由を聞いてみた。

そして上記が非公式のマクドナルドのメニュー。
その他の価格は以下をご覧ください。

東京・神奈川・京都・大阪はこちら
埼玉、千葉、新潟、静岡、愛知、兵庫、岡山、広島はこちら

セット価格はもちろん、単品の値段もしっかりと表示。さらにアップルパイ、ベーコンポテトパイのオプションも掲載し、悩みどころのポテトの値段も掲載されており確かに判りやすい。

恐らくこのメニューがあれば殆どの店舗で通用する最強メニューである。しかしながらこの価格は一部地域には対応していない。というのもマクドナルドの価格は地域によって差があるため一概にもこの価格が適正だとはいえない。もちろん公式サイトにも価格は無い、そのためあくまで目安として捉えたほうが良いのかもしれない。

また、この他にモバイルのクーポン券を使えば、よりリーズナブルな価格で購入することが出来るのでそちらのほうも利用したい。

―Twitterの反応

・確かに!!
・ まじこれやべえ。マクド行ったらこれ見て注文するわ
・見やすっ!ww
・めちゃくちゃ見やすくね??
・本家は見づらくして、探してる間に、「あっ!これも買おう」作戦じゃないの?
・おお確かに。
・ わかりやすい!マックはけっこう行くから嬉しいね
・やっぱマックたけえな・・
・これをiPhoneに入れて、拡大して自分が注文したいものを指差せばいい。
・これ地域別で作って公式で使えよwwwよく出来てる。


これをiPhoneに入れて持ち歩けば確かに便利なのかもしれない



面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング