海外恐ろしい!消火栓の前に駐車したらとんでもないことになった。

秒刊SUNDAY / 2012年11月16日 12時16分

wfew

日本でも緊急車両が通過する際、車を道路の隅に寄せ車両の通過を待ったり、消防署や警察署の前には極力停車をしないなどの配慮を行います。逆にそれに従わない場合、拡声器等で道を開けてくださいなどと突っ込まれ、恥ずかしい思いをする。そうなるくらいなら逆に道を開けたいというのが日本人だが、海外では少し様子が違うようだ。


画像

画像

なんと消火栓の前に止められた車の窓から、ホースが貫通しているではないか。どうやら奥にある消防車が、緊急で水を利用することとなったため、消火栓を開けたはいいが車があったため、やむなく車のなかにホースを通すという強引な方法で難を逃れたようだ。

日本であれば、損害賠償を求められてしまいそうだが、一刻も早く緊急事態を回避すべきと判断したのか、車よりも水であったに違いない。

別に車の中をホースを通さなくても、上や下を通すという案は無かったのだろうか、わざわざ車にホースを通さねばならない理由があったというのか。考えられる理由として、上や下を通した場合ホースが届かないという問題があったに違いないが、突拍子もないこの発想に恐れ入る。

ちなみに、日本であれば色々と手続きをしたりレッカー車を呼んだりと面倒なことになりそうだ。

【記事参照】
http://www.damncoolpictures.com/2012/11/dont-park-in-front-of-fire-hydrant.html

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング