羽毛枕恐ろしい!赤ちゃんの頬にニョロりと細長い何かが侵入!

秒刊SUNDAY / 2012年12月16日 17時13分

patm

冬になるとふかふかの羽毛布団と、やわらかーく頭をつつみこむ枕で熟睡したいと思える今日この頃ですが、ちょっと気になるニュースがイギリスで話題になっております。布団で寝ていたミアちゃんの頬に細長い何かが食い込んでニョロッと不気味に出ていることが発覚いたしました。これは何なのか?何か新しい新生物か?それともパターン青なのか?気になる詳細をご紹介したい。


画像

なんとミアちゃんの頬に確かに細長いニョロッとした何かがうごめいている様子が判る。一体これは何であるのか。寄生虫か?それとも頬の角質が闇雲に成長してしまった皮膚の病気か?それともパターン青か?

彼女の両親はこの状況に驚愕、急いで病院に駆け込んだという。その間彼女の頬はどんどん腫れあがりゴルフボールほどの大きさに肥大。一刻を争う恐ろしい事態となった。


画像

そして緊急手術が行われ、無事成功!ミアちゃんは無事。そしてようやく細長い物体の正体が判明した。
それは5センチほどの「羽毛」。そう枕の原料としてやわらかく頭をつつみこむあの羽毛だった。
どうやらミアちゃんの頬に知らず知らずのうちに食い込み、徐々に体の中に侵食。気付いたころには頬の中に完全に貫通してしまっていた。赤ちゃんというか弱い体はいとも簡単に『羽毛』の侵入を許した。

これはとても恐ろしいことだ。もしかしたら我々も寝ている間に、知らず知らずのうちに羽毛のトゲが頬を侵食。気付いたころにはミアちゃんのようにほっぺたがゴルフボールのようになっていることもありえる。

そんな不安を抱えながら布団に入るのは、実に憂鬱なことだ。

http://tt.mop.com/read_13135319_1_0.html

(ライター:たまちゃん)
面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング