中川翔子『ドラクエはオンラインではなく一人でやるもの』発言がネットで波紋

秒刊SUNDAY / 2013年2月8日 22時35分

wfewe

タレントでゲーマーとして知られているアイドルの『中川翔子』さんが、ご自身のブログしょこたんぶろぐで、ドラクエ7のリメイクが良リメイクだと好評価をし、さらに『オンラインでひとに気を使うんじゃなくこうしてひとりでコツコツやるのがドラクエだとおもう』とオンラインのドラクエを痛烈に批判していることが判明し、話題を呼んでいる。ドラクエ7は昨日発売され、徐々にネットでも評価されている。

画像

しょこたんぶろぐより
http://ameblo.jp/nakagawa-shoko/entry-11466211137.html

中川さんはご自身のブログでドラクエ7について以下のように評価している。

・バトルテンポはやくするとサクサクいくしたのしい
・今回のリメイクめちゃめちゃ気合いはいってる
・グラフィックのドラクエ感は今まででいちばんすばらしい
・123456も、8も3DSにだしてほしい
・音楽も素晴らしい!!


特に今回は単純なリメイクだけでなく、BGMがフルオーケストラでサンプリングされるなど気合の入れ具合がハンパないことがわかる。そうした中でグラフィックなどのドラクエらしさも健在で言う事なしのようだ。その一方、「オンライン化」されてしまったドラクエ10に当てつけるように以下のコメントを残し波紋を呼んでいる

やはりオンラインでひとに気を使うんじゃなくこうしてひとりでコツコツやるのがドラクエだとおもう、うん!

どうやらドラクエ10を始めてみたものの、人に気を使い思い通りのプレイが出来なかったことに不満をためていた模様だがネットでは『しょこたんはコミュ障害』『ぼっちだから・・・』などと揶揄されているようだ。しかし基本的には中川さんの意見に賛同する者が多く『正論だ』と同意する者が多い。

またTwitterでも『良リメイク』などと好評価をするものが多く、久々のドラクエらしさを体感できる作品に仕上がっているのではないかと思われる。

久々の連休に、中川の言う本来のドラクエで遊んでみるのも良いのかもしれない。

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング