LINEで無暗に無料通話をしなくて済む方法が話題に

秒刊SUNDAY / 2013年3月16日 21時35分

dfwqw

LINEで送信ボタンについてくる「無料通話」を間違えて押してしまいあたふたしてしまう事は無いだろうか。そんなときに有効な方法がTwitterで話題になっている。その方法を行うと、間違えて無料通話をするという凡ミスはおこりにくくなり、非常に安心だ。相手にごめんまちがえた!なんて恥ずかしい思いをする必要もなくなるのだ。さてどのような方法なのだろうか。

画像

画像

問題となっているのが右下にある「送信」ボタンこのボタンで間違えて無料通話発信をしてしまう事は多いはず、そんな際にボタンを長押ししてみよう、するとメニューがでてきて「送信」「無料通話」「音声メッセージ」が選べるはずだ。この状態を「送信」にしておけば、無料通話を間違えて行うミスを防ぐことが出来ると言う訳だ。一度設定しておけばずっと有効だ。

ちなみに、当然ながら公式アカウントやグループなどには無料通話が無いので設定が出てこないので注意いただきたい。

無料通話なので、別にお金がかかるという問題ではないが、電話を間違えてかけてしまった際の相手への気まずさが軽減できるのではなかろうか、それにしてもiPhoneで間違えて電話をしてしまうUIはなんとかならないものだろうか。

-Twitterの反応
・これは有難い!正直迷惑やったもんな。
・これは役立つ
・そーなんやね
・裏技を知ったなう
・なるほどー
・これいい!
・へー!!!そうなんだ!!!
・なるへそー
・これは良ツイート!!
・マジか
・れはいい情報。
・出来た
・ほんとだー!!!!!!!
・長押しでこれでるのねー


色々なボタンを長押ししてみると、意外な機能がみつかるかも。

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング