バルタン星人『じゃんけん』に勝てず悔しがっていた事が判明

秒刊SUNDAY / 2013年3月16日 22時31分

baltan

円谷プロ50周年記念イベントで、バルタン星人とじゃんけん大会が先着100名で対戦できるイベントが本日行われ、さっそくじゃんけんをおこなったユーザがその状況を報告している。その報告によると、どうやらじゃんけんに勝てず悔しがっていたとのこと。となるとやはり彼は「チョキ」のみをだしていたということだろうか、それにしてもなんとも素晴らしいファンサービスなのだろうか。


http://dmdepart.jp/thanks/ultraevent/



画像:Twitpic(セイラ・K)より
http://twitpic.com/cbsqlo

じゃんけん大会は本日3月16日に、大丸心斎橋店 北館9階こども服売場で13時~行われたようだ。このイベントは以前から話題になっており、『我々は試されている』などと大きなニュースとなった。子どもであれば単純に『グー』をだせば勝てるのかと思う、ところが大人になってしまうともしかしたら、ハサミを閉じて相手はグーを出し愛顧になってしまう恐れがある為、裏をかいて『パー』で勝負するなんて妄想も膨らむ。

ところが本日のイベントでバルタン星人はファンへのサービスなのか『チョキ』飲みを出してひたすら負けていたという。何ともみじめな怪物の姿がTwitterにアップされており、思わず同情したくもなる。

Twitterでは、どんまい!、誰かパーを出す人はいなかったのかなどとやはり同情の声も多数。

もちろん勝者には特製のオリジナル バルタン星人ステッカーがくばられたということで、来場者は大満足。素晴らしいファンイベントとなったが、気になるのがバルタン星人の知名度だ。もちろん、ウルトラマンを知っていない人でも名前は聞いたことがあるこのバルタン星人、現代の子供の認知度は高いのだろうか、そんなことをもろともしないイベントであったことは言うまでもないが。

イベントの詳細
http://dmdepart.jp/thanks/ultraevent/

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング