独特の『白いから揚げ』を食べれる『やきとり宮川 』に行ってきた

秒刊SUNDAY / 2013年4月8日 12時0分

sirokaraage1

名物の「白いから揚げ」を食べることが出来る「やきとり宮川 溜池山王」に行ってきた。この店は基本的に焼き鳥居酒屋なのだが、昼間はランチなどを召し上がることが出来ることでも人気を呼んでいる。もちろん今回はせっかくなので夜に行き、名物の白いから揚げを食べることにした。果たしてこの白いから揚げはどのような味わいなのだろうか。



画像

画像

こちらがこの店自慢の白いからあげである。決してホームページには白いからあげが自慢とは書かれていないところがまた乙でもある。通常のからあげとは違い、色もさることながらレモンをかけたいところだがそうではなく自家製のタレにつけて食べると言う高級感がまた◎。

自家製タレにつけたから揚げは、もはやチキンの揚げ物ではなく一級料亭で出てくるような超高級な天ぷらのような色合いにそまった。そしてからあげのほのかな香りとタレの濃厚で深い香りが絶妙なのである。早く食べたい、そんな気にさせる。

早速口に運ぶと、これまたビックリ。肉汁が雪崩のように口の中に広がり後から鳥の味わいがじんわり広がる。から揚げではあるが恐らく小麦粉ではなく片栗粉のようなもので揚げているので、油っぽさはなくやさしい味わい。少し味気ないなと感じるのかもしれないが、そういう場合にはこの自家製タレの出番である。

自由にタレをカスタマイズして塗ればよいので、自前で塩加減が調整できるのは格別。ただ、強いて言えばから揚げの大きさが均一では無いので、二人で食べたりすると争い事が起きるのかもしれない、その辺は客の我々が調整すべきではああるが。


画像

赤坂で打ち上げを行う際には是非予約を入れておきたいお店だ。

住所電話番号
〒107-0052  東京都港区赤坂1-8-6  亀井ビル1F
tel:03-5969-8808

ウェブサイト
http://yakitori-miyagawa.jimdo.com/

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング