ホリエモンJR東海に立腹『車内販売でSuica使えない』と遺憾の意。

秒刊SUNDAY / 2013年4月9日 17時22分

dw

元ライブドア社長で、証券取引法により逮捕され仮釈放中となっている実業家「堀江貴文」氏が新幹線車内販売でSuicaが使えないことに『嫌がらせか?』と腹を立てている。確かにJR東海の車内販売ではSuicaを使うことができない。ところがJR東日本( 東北・上越・長野・山形・秋田)ではSuica 対応ハンディー端末にて決済が可能となっていることが発表されている。はたしてJR東海でも導入される日はくるのだろうか。
画像

堀江氏は仮釈放後、初めて新幹線に乗りご機嫌な様子だったが、JR東海エリアの車内販売で電子マネー「Suica」が使えないことにご立腹し次のようにTwitter上でつぶやいた。

しかし、相変わらず新幹線の車内販売ではSuica使えないのか。嫌がらせか?
と遺憾の意をあらわにした。ちなみにJR東日本( 東北・上越・長野・山形・秋田)エリアでは2008年4月から利用可能な状態にあるため、この違いに疑問を投げかける利用者も少なくないはずだ。

JR東日本の車内販売Suica対応について(PDF)
http://www.jreast.co.jp/press/2007_2/20080301.pdf

JR東海も2008年3月から中部地区で主に利用されているTOICAとSuicaの相互利用ができるようになったが、残念ながら未だに社内販売では利用できない。そもそもSuica対応についても難色を示す頭の固い方たちもいるため、車内販売での利用が一筋縄ではいかないのは言うまでもないが、仮釈放後世の中が目まぐるしい変化を遂げている中、体制にあまり変化のないJRグループに堀江氏は思わず愚痴をこぼしたのかもしれない。

※相互利用の日付が間違っていた為訂正しました。

記事参照
https://twitter.com/takapon_jp/status/321522411797377024

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング